南北アメリカ&カリブの寄港地交流レポート

南北アメリカ&カリブの寄港地交流レポート
広大な大地に豊かな自然が広がる北米、情熱的なラテンのリズムが街のあちこちから聞こえてくる中南米諸国。大都市から氷河、アマゾン、砂漠地帯までさまざまな表情を見せる南北アメリカの魅力はひと言では言い表せません。交流でも、各地で伝統文化をつむいできた先住民や、貧困から立ち上がろうとする人々、そして日本から渡った移民の子孫など、背景に深い歴史と味わいを感じさせる人々との出会いが待っています。

先住民の寄港地交流レポート

守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル
2016/9/21

守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル

ここでは、第88回ピースボートで訪れたメキシコ(コスメル)での交流プログラムの様子をお伝えしますメキシコ、ユカタン半島の右にある島、コズメルにあるサカブムクイ村は、人口600人。マヤ文明後期に栄えたト...
グアテマラで災害リスク削減を考える洋上会議を開催しました
2016/2/3

グアテマラで災害リスク削減を考える洋上会議を開催しました

2015年6月30日、ピースボートは、中南米のグアテマラ南部に位置するプエルトケツァルに寄港しました。寄港中の船上では、地方消防団全国協会、サンタ・テクラ市長、家庭運営発展のための女性参画協会など、現...
「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」ジョン・パーキンスさんが語る、「途上国を食い物にする方法」とは?
2015/12/24

「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」ジョン・パーキンスさんが語る、「途上国を食い物にする方法」とは?

ここでは、第87回ピースボートに乗船された水先案内人で、米国出身の経済学者ジョン・パーキンスさんの講演内容について紹介します。パーキンスさんは、かつて「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」として、...
マヤの子どもたちが通う小学校を訪問 − グアテマラ・プエルトケツァル
2015/10/22

マヤの子どもたちが通う小学校を訪問 − グアテマラ・プエルトケツァル

ここでは、第87回ピースボートで訪れたグアテマラ・プエルトケツァルでの交流プログラムの様子をご紹介します。...
マヤ民族の目を通して見る世界~ロサリナ・トゥユックさん~
2015/10/15

マヤ民族の目を通して見る世界~ロサリナ・トゥユックさん~

ここでは、第87回ピースボートに乗船された水先案内人、グアテマラのマヤ先住民族人権活動家であるロサリナ・トゥユックさんについて紹介します。トゥユックさんは、パナマのクリストバルからグアテマラのプエルト...
守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル
2016/9/21

守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル

ここでは、第88回ピースボートで訪れたメキシコ(コスメル)での交流プログラムの様子をお伝えしますメキシコ、ユカタン半島の右にある島、コズメルにあるサカブムクイ村は、人口600人。マヤ文明後期に栄えたト...
「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」ジョン・パーキンスさんが語る、「途上国を食い物にする方法」とは?
2015/12/24

「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」ジョン・パーキンスさんが語る、「途上国を食い物にする方法」とは?

ここでは、第87回ピースボートに乗船された水先案内人で、米国出身の経済学者ジョン・パーキンスさんの講演内容について紹介します。パーキンスさんは、かつて「エコノミック・ヒットマン(経済の刺客)」として、...
マヤの子どもたちが通う小学校を訪問 − グアテマラ・プエルトケツァル
2015/10/22

マヤの子どもたちが通う小学校を訪問 − グアテマラ・プエルトケツァル

ここでは、第87回ピースボートで訪れたグアテマラ・プエルトケツァルでの交流プログラムの様子をご紹介します。...
マヤ民族の目を通して見る世界~ロサリナ・トゥユックさん~
2015/10/15

マヤ民族の目を通して見る世界~ロサリナ・トゥユックさん~

ここでは、第87回ピースボートに乗船された水先案内人、グアテマラのマヤ先住民族人権活動家であるロサリナ・トゥユックさんについて紹介します。トゥユックさんは、パナマのクリストバルからグアテマラのプエルト...
ピースボートの船旅
VOYAGES
「ピースボート」は船を指す言葉じゃなくて、世界を巡る平和への意志を指す言葉
テンダー
ヨホホ研究所主宰
もっと見る
テンダー