最新レポート

9/4【東京】平和の音色を東アジアに届けて~「明子さんの被爆ピアノ」とともに歩んだコンサート報告会
イベント
2019/7/16

9/4【東京】平和の音色を東アジアに届けて~「明子さんの被爆ピアノ」とともに歩んだコンサート報告会

今夏ピースボートは、8月6日と9日の原爆の日にそれぞれ広島、長崎に寄港する船旅において、一般社団法人HOPEプロジェクトやクラウドファンディングを通したみなさんの協力のもと、「明子さんの被爆ピアノ」を...
8/14【東京】使い捨てプラスチックの行く末〜海がプラスチックで満たされる前に〜
イベント
2019/7/12

8/14【東京】使い捨てプラスチックの行く末〜海がプラスチックで満たされる前に〜

使い捨てプラスチックごみによる環境汚染は深刻化の一途を辿っており、世界的な問題となっています。毎年最大1270万トンものプラスチックごみが海に流入しており、海洋の生態系のみならず私たちの暮らしにも大き...
電気のない地域に太陽の光を!〜「ボヤージ・オブ・ライト」活動報告〜
2019/7/11

電気のない地域に太陽の光を!〜「ボヤージ・オブ・ライト」活動報告〜

電気へのアクセスのない生活をしている人たちは、世界中に14億人以上いると言われています。NGOリッター・オブ・ライトは、フィリピンで2011年に創設された団体です。小さなソーラーパネルとLEDライト、...
平和と音楽の船旅へ~「明子さんの被爆ピアノ」とともに
2019/7/10

平和と音楽の船旅へ~「明子さんの被爆ピアノ」とともに

今夏ピースボートは、8月6日と9日の原爆の日にそれぞれ広島、長崎に寄港する船旅において、一般社団法人HOPEプロジェクトとの協力のもとで、「明子さんの被爆ピアノ」を広島から船に乗せ各地で演奏会を行いま...
8/21【東京】いじめ問題最前線 専門家と考える子どもの生きづらさ
イベント
2019/7/9

8/21【東京】いじめ問題最前線 専門家と考える子どもの生きづらさ

内閣府の「自殺対策白書」のデータによると、1年のなかでもっとも自殺件数の多くなる日は夏休みの明ける9月1日。学校が生活基盤の中心になっている子どもたちにとって、学校の再開が大きな重圧となっていることが...
NPT準備委員会でのヒバクシャ国際署名など、核廃絶に向けた取り組みが広く報道されました
INFO
2019/7/3

NPT準備委員会でのヒバクシャ国際署名など、核廃絶に向けた取り組みが広く報道されました

ピースボートは核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営団体として、国内外で核兵器廃絶に向けた取り組みに注力しています。4~5月にかけてはニューヨーク国連本部で核不拡散条約(NPT)準備委員会に...
8/7【東京】写真を通して知る、今を生きるアイヌの姿
イベント
2019/7/2

8/7【東京】写真を通して知る、今を生きるアイヌの姿

8/9の「世界の先住民の国際デー」に合わせ、この日は今年4月に初めて日本の「先住民族」として法律に明記されたアイヌにフォーカスします。講師としてお迎えするのは、写真家の宇井眞紀子さん。今を生きるアイヌ...
カンボジアで地雷問題の「今」を学びました
2019/7/1

カンボジアで地雷問題の「今」を学びました

第101回ピースボートで「カンボジア地雷問題検証ツアー」を開催しました。ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACはカンボジアの地雷除去を支援しています。パートナーである地雷除去団体「カンボジア地雷対...
「世界海洋デー」に、ニューヨーク停泊中のピースボート船上にて国連公式イベントを開催しました!
2019/6/25

「世界海洋デー」に、ニューヨーク停泊中のピースボート船上にて国連公式イベントを開催しました!

6月8日は国連が定めた「世界海洋デー」です。世界海洋デーは、2009年に国連で正式に定められた、海洋の環境を考える日です。6月7日と8日の2日間にわたってニューヨークに寄港したピースボートは、国連や現...
第101回ピースボートで「カンボジア手洗いプロジェクト」を実施しました
2019/6/21

第101回ピースボートで「カンボジア手洗いプロジェクト」を実施しました

ピースボートはLUSH(株式会社ラッシュジャパン)と協力し、ピースボートが地雷除去の支援をするカンボジア・スナハイ村の小学校に石けんを届けています。石けんを使って手洗いの習慣をつけることで、子どもたち...
ピースボートの船旅
VOYAGES
「ピースボート」は船を指す言葉じゃなくて、世界を巡る平和への意志を指す言葉
テンダー
ヨホホ研究所主宰
もっと見る
テンダー