「環境・エコ」の寄港地交流レポート

国境を越えて市民が交流したこの夏のアジアの船旅 ~第9回日韓クルーズ報告
2017/1/17

国境を越えて市民が交流したこの夏のアジアの船旅 ~第9回日韓クルーズ報告

日韓両国から参加者が集まり、ともにアジアを旅したピースボートの日韓クルーズ「PEACE & GREEN BOAT2016」。各寄港地で学び、参加者と交流した体験を紹介します。...
太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー
2016/12/25

太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー

2016年3~4月に行われた太平洋ピースフォーラムの成果ビデオとスライドショーへのリンクです。...
夏、海を越えた子どもたちの大交流!
2016/12/25

夏、海を越えた子どもたちの大交流!

日韓両国から参加者が集まり、ともにアジアを旅したピースボートの日韓クルーズ「PEACE & GREEN BOAT2016」。このクルーズにはプロジェクトを通じて、福島や熊本、韓国やブラジルなどから多く...
モザンビーク・マファララ地区の歴史と課題をさぐる(マプト)
2016/12/8

モザンビーク・マファララ地区の歴史と課題をさぐる(マプト)

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅で訪れたモザンビーク・マプトでの交流プログラムの様子をご紹介します。首都マプトには、モザンビーク共和国の独立の歴史を語る上で欠かせない重要な場所があります。...
第91回ピースボートで「ガラパゴスの森再生プロジェクト」植林ツアーを実施しました
2016/10/11

第91回ピースボートで「ガラパゴスの森再生プロジェクト」植林ツアーを実施しました

第91回ピースボートでは、ガラパゴス諸島を訪れるツアーを開催しました。参加者31名が2016年6月28日~7月1日、ガラパゴスを訪問して、地元の高校生と植林をしました。2007年に始まったこの植林活動...
守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル
2016/9/21

守り継がれるマヤ文化 養蜂を活かした自然保護 ―コスメル

ここでは、第88回ピースボートで訪れたメキシコ(コスメル)での交流プログラムの様子をお伝えしますメキシコ、ユカタン半島の右にある島、コズメルにあるサカブムクイ村は、人口600人。マヤ文明後期に栄えたト...
「ぬちどぅたから(命こそ宝)」沖縄の平和を求める抵抗 ー 那覇
2016/8/18

「ぬちどぅたから(命こそ宝)」沖縄の平和を求める抵抗 ー 那覇

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅の洋上で取り上げられた、沖縄の基地問題についての内容を紹介します。第90回クルーズ最初の寄港地は、沖縄。船内では、長く続く非暴力抵抗運動について、水先案内人...
核兵器禁止条約を今こそ! ナガサキから世界へ
2016/8/15

核兵器禁止条約を今こそ! ナガサキから世界へ

71年目の広島原爆投下の日を翌日に控えた2016年8月5日、「PEACE&GREEN BOAT 2016」が寄港した長崎にてイベント「核のない世界へ ナガサキから」を行い、日韓の市民を中心に核兵器禁止...
夏の日韓クルーズで、アジアの平和、歴史、環境について学びませんか
2016/6/25

夏の日韓クルーズで、アジアの平和、歴史、環境について学びませんか

日韓両国から参加者を募り、ともにアジアを旅するピースボートの日韓クルーズ。 これまで多くの幅広い層が参加し、国籍や年代を超えた深い友情や大きな感動がいくつも生まれました。2016年夏の訪問地は、釜山...
先住民の知恵を引き継ぐ ガビさんとの農業体験から学ぶ豊かな暮らしとは ―タヒチ
2016/5/12

先住民の知恵を引き継ぐ ガビさんとの農業体験から学ぶ豊かな暮らしとは ―タヒチ

第88回ピースボートで訪れたタヒチでの交流プログラムの様子をお伝えします。溢れんばかりの笑顔で出迎えてくれたガビさん。彼の生き方からは、私たちは多くを学びました。...
ピースボートの船旅
VOYAGES
人はなぜ旅をするのか
伊藤 千尋
国際ジャーナリスト・元朝日新聞記者
もっと見る
伊藤 千尋