全てのレポート

【支援物資活動レポート】第102回ピースボート地球一周の船旅
2020/7/3

【支援物資活動レポート】第102回ピースボート地球一周の船旅

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワークづくりを行っています。第102回ピースボート地球一周の船旅(2019年9月...
もっとこの世界を知って成長したい/スタッフインタビュー 羅詠琴(琴音)
2020/5/11

もっとこの世界を知って成長したい/スタッフインタビュー 羅詠琴(琴音)

およそ100日間で20以上の寄港地を訪れ、各地で交流や観光など多彩なプログラムを実施するピースボートの船旅。船内では、毎日多種多様な船内企画が行われます。中でも、船内企画や訪れる寄港地での通訳や、海外...
第102回地球一周の船旅 参加者・東弘之介さん、三枝さんの平和へのメッセージが南日本新聞に掲載されました
INFO
2020/3/3

第102回地球一周の船旅 参加者・東弘之介さん、三枝さんの平和へのメッセージが南日本新聞に掲載されました

第102回 地球一周の船旅(2019年9月~12月)に参加した東弘之介さん、三枝さん夫妻のインタビュー記事が、南日本新聞(2020年1月14日付)に掲載されました。...
過去とどう向き合うのか?第102回ピースボートにドイツ・チュービンゲン大学生が乗船しました
2020/2/20

過去とどう向き合うのか?第102回ピースボートにドイツ・チュービンゲン大学生が乗船しました

第102回ピースボートでは、ドイツのチュービンゲン大学の学生がグリーノック(スコットランド)からマルセイユ(フランス)間で乗船し、平和教育プログラムを実施しました。このプログラムは、2005年から始ま...
第102回ピースボートで「カンボジア手洗いプロジェクト」を実施しました
2020/2/5

第102回ピースボートで「カンボジア手洗いプロジェクト」を実施しました

ピースボートはLUSH(株式会社ラッシュジャパン)と協力し、ピースボートが地雷除去の支援をするカンボジア・スナハイ村の小学校に石けんを届けています。石けんを使って手洗いの習慣をつけることで、子どもたち...
カンボジアで地雷被害者や地雷原の村に暮らす人々と交流しました
2020/1/30

カンボジアで地雷被害者や地雷原の村に暮らす人々と交流しました

第102回ピースボートで「カンボジア地雷問題検証ツアー」を開催しました。本ツアーでは、カンボジア内戦とその後の復興、地雷被害者への支援や今も日々続く地雷除去活動について学びました。その中から地雷被害者...
第102回ピースボートで寄港した欧州各国で、被爆証言活動と核兵器禁止条約の早期発効を呼びかけました
2019/12/25

第102回ピースボートで寄港した欧州各国で、被爆証言活動と核兵器禁止条約の早期発効を呼びかけました

第102回ピースボート地球一周の船旅にて、ヨーロッパ区間でおりづるプロジェクトを実施しました。実施した区間はスペイン〜キプロスまで(2019年11月4日〜14日)です。日本被団協の協力の下、過去にもプ...
毎日新聞の東ちづるさんの連載コーナーで、ピースボートの核問題への取り組みを紹介いただきました
INFO
2019/12/12

毎日新聞の東ちづるさんの連載コーナーで、ピースボートの核問題への取り組みを紹介いただきました

12月1日、水先案内人の東ちづるさん(女優)が連載を持つ、毎日新聞日曜版のコーナー「東ちづるのLet'sまぜこぜ!」にて、ピースボートの核問題への取り組みが紹介されました。...
メキシコ・マンザニージョでSDGs関連イベントを開催しました
2019/11/29

メキシコ・マンザニージョでSDGs関連イベントを開催しました

2015年9月25日に国連持続可能な開発目標(SDGs)が採択されたことを記念して、毎年9月に世界中の政府や地方自治体、若者の団体、市民社会組織、メディア、民間企業などがSDGsのために行動するキャン...
ニューヨーク寄港にあわせて国連で核兵器廃絶を訴えるイベントを行いました
2019/11/14

ニューヨーク寄港にあわせて国連で核兵器廃絶を訴えるイベントを行いました

10月10日から11日、第102回ピースボート「地球一周の船旅」で航海中のオーシャンドリーム号が、ニューヨークに寄港しました。この期間は国連総会の中でも、軍縮・安全保障のテーマを議論する第一委員会が開...
ピースボートの船旅
VOYAGES
海に浮かんだ平和な村
キャスリン・サリバン
軍縮教育家 / 元国連軍縮局コンサルタント
もっと見る
キャスリン・サリバン