全てのニュース

千葉県のお寺で「なんだろう地雷出前教室」を開催しました
INFO
2021/8/22

千葉県のお寺で「なんだろう地雷出前教室」を開催しました

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、世界各国に埋められ人々を苦しめる地雷について多くの人に知ってもらうために、地域の集まりや学校などで出前教室を行っています。2021年7月10日、千葉県我孫...
9/15【世界を学ぼう】グローバルヘルスと私たちの健康
イベント
2021/8/19

9/15【世界を学ぼう】グローバルヘルスと私たちの健康

現在グローバルヘルス界では、自立した生活を送ることのできる期間である健康寿命が、疾病の発生によりどの程度減っていくのかということを保健指標「疾病負荷」として表し、国・地域の健康ステータスを評価していま...
地雷の基礎知識(2021年最新版)
INFO
2021/8/18

地雷の基礎知識(2021年最新版)

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは地雷除去支援や被害者への支援を進めると同時に、これらがどんな性質を持っている兵器で、どのような構造の元で世界に広がっているのかについても伝える活動をしていま...
感想文コンクール 「奏で継ぐヒロシマ~被爆を生き抜いた2つの楽器~」を視聴して
INFO
2021/8/17

感想文コンクール 「奏で継ぐヒロシマ~被爆を生き抜いた2つの楽器~」を視聴して

広島に「明子さんのピアノ」「パルチコフさんのバイオリン」という2つの楽器があります。広島の原子爆弾で亡くなった河本明子さんが愛用していたピアノと、当時広島女学院で音楽を教えたロシア人教師セルゲイ・パル...
9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者
イベント
2021/8/16

9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者

中国とインドの間に位置する南アジアのネパールは、現在新型コロナ第3波の脅威にさらされています。2021年8月の時点で1万人以上が新型コロナにより命を落としており、最も貧しく、脆弱な人々はより高いリスク...
支援物資がつくる人と人のつながり・水口明子とUPA国際協力プロジェクト(前編)
2021/8/16

支援物資がつくる人と人のつながり・水口明子とUPA国際協力プロジェクト(前編)

世界各地に支援物資を届けるUPA国際協力プロジェクト。国と国の利害関係に左右されない、人と人とのつながりをつくることを目的に、1984年に設立されました。これまで、鉛筆やサッカーボール、ミシンといった...
8/23【ピースボートの顔】目指すは縁の下の力持ち・沖田卓矢
イベント
2021/8/15

8/23【ピースボートの顔】目指すは縁の下の力持ち・沖田卓矢

今回ご紹介するのは、ピースボートセンターとうきょうに所属する沖田卓矢です。 タレントのマネージャーを目指し、芸能事務所に勤めますが、人間関係が理由で挫折してしまった沖田。その後、マネジメント専門学校の...
8/30【ピースボートの顔】山から海へ~18歳で世界一周~・上原美咲
イベント
2021/8/14

8/30【ピースボートの顔】山から海へ~18歳で世界一周~・上原美咲

今回紹介するのは、ピースボートの東京事務所に所属する上原美咲です。高校生の時にピースボートを知った彼女は、在学しながらピースボートセンターに通います。自然に囲まれた地元からセンターへはなんと片道2時間...
8/29 子どもも大人もよく分かるー核兵器禁止条約ってなんだろう?
イベント
2021/8/13

8/29 子どもも大人もよく分かるー核兵器禁止条約ってなんだろう?

【本イベントは終了しておりますが、今後もYoutubeでアーカイブ視聴が可能です。ページ下部の「リンク」よりご視聴ください。】 新刊『絵で見てわかる 核兵器禁止条約ってなんだろう?』が、このたび旬報社...
9/21【ピースボートの顔】「伝わる英語」を教えるために・平一廣
イベント
2021/8/12

9/21【ピースボートの顔】「伝わる英語」を教えるために・平一廣

今回ご紹介するのは、GET(船上英会話スクール担当)に所属する平一廣です。小学生の頃から洋楽が好きで、英語に興味を持った彼は、英語を教えることを夢見るようになります。大学卒業後、夢を叶えるためにアメリ...
『もうひとつの道』を共に歩もう
辻信一
文化人類学者
もっと見る
辻信一
Eduardo Vila
Eduardo Vila
"Travel broadens your mind" (旅が見聞を広げる)