全てのニュース

4/26【ピースボートの顔】挫折をこれからの力に・亀田彩香
イベント
2021/3/7

4/26【ピースボートの顔】挫折をこれからの力に・亀田彩香

今回紹介するスタッフは、ピースボートセンターふくおかに所属する22歳の亀田彩香です。高校卒業後、芸術大学を志すも合格できず、一時は挫折し路頭に迷います。そんな時、旅の総合ウェブサイトの記事を見てピース...
4/19【ピースボートの顔】絶海の孤島に魅せられて・澤田かをり
イベント
2021/3/6

4/19【ピースボートの顔】絶海の孤島に魅せられて・澤田かをり

今回紹介するスタッフは、ピースボートセンターふくおかに勤務する澤田かをりです。小学生の時に実家近くの本屋さんでモアイとの運命的な出会いを果たし、「いつか本物のモアイに会いに行く!」と心に決めた彼女。2...
3/22【ピースボートの顔】弾ける笑顔とやり抜く力・小川裕太郎
イベント
2021/3/5

3/22【ピースボートの顔】弾ける笑顔とやり抜く力・小川裕太郎

今回紹介するスタッフは、旅行説明会の担当スタッフとして勤務する小川裕太郎です。本人が「逃げた先で上手くいった」と表す人生は、学生時代の部活動の変更や転職の際、「やるからには全力でやり抜く」という方針を...
4/5【ピースボートの顔】児童養護施設から世界へ・平林ヒロ昂我
イベント
2021/3/4

4/5【ピースボートの顔】児童養護施設から世界へ・平林ヒロ昂我

今回紹介するスタッフは、米国出身の平林ヒロ昂我です。彼は家庭の事情により、小学校2年生から約11年間にわたり児童養護施設で暮らしました。そして高校時代にはギターオーケストラで全国1位になり、その後、施...
4/7【世界を学ぼう】今を生きるわたしとアイヌ
イベント
2021/3/3

4/7【世界を学ぼう】今を生きるわたしとアイヌ

あなたのアイデンティティーはどこにありますか。こう聞かれて「私はアイヌかな」と答えるのは、北海道二風谷出身の関根摩耶さんです。関根さんは両親から先祖であるアイヌについて、その誇りと魅力を聞きながら育ち...
3/29【ピースボートの顔】「内気」の殻をやぶる・山口優樹
イベント
2021/3/2

3/29【ピースボートの顔】「内気」の殻をやぶる・山口優樹

今回紹介するスタッフは、愛知県出身の山口優樹です。工業高校を卒業後、建築関係の仕事や工場勤務をしてきました。ピースボート のことを知ったのは、社会人生活から数年が経ち、転職を考えるタイミングで「この際...
3/31【世界を学ぼう】10代20代女性のSOS〜「若草プロジェクト」の現場から
イベント
2021/3/1

3/31【世界を学ぼう】10代20代女性のSOS〜「若草プロジェクト」の現場から

貧困、虐待、ネグレクト、DV、いじめ、性的搾取…社会の抱える様々な問題に苦しみ、生きづらさを抱える10代・20代の女性が増えています。弁護士として社会的弱者への差別と一貫してたたかい続けてきた大谷恭子...
原発事故から10年【上】――「フクシマの概観」を世界に発信しています
INFO
2021/3/1

原発事故から10年【上】――「フクシマの概観」を世界に発信しています

2011年3月11日に東日本を襲った地震と津波、そして福島の原発事故から10年を迎えます。ピースボートは国際NGOとしてこれまで被害の実相や脱原発への展望を世界に発信してきましたが、この機に「原発事故...
3/24【世界を学ぼう】夫婦同姓も別姓も選べる国に
イベント
2021/3/1

3/24【世界を学ぼう】夫婦同姓も別姓も選べる国に

夫婦同姓を法律で義務付けている国は日本だけです。96%の夫婦は女性側が結婚する男性の姓に改姓していますが、名義変更は煩雑で、旧姓の通称使用ができない場合もあります。「信用・実績・資産を築いてきたIDを...
4/22【世界を学ぼう】日本のSDGs・なんだかモヤモヤしませんか?
イベント
2021/2/18

4/22【世界を学ぼう】日本のSDGs・なんだかモヤモヤしませんか?

カラフルなSDGsのロゴマークは、街に出れば見かけない日がないほどブームになっています。でも、なんだかモヤモヤしませんか?SDGsの名の下に紹介される取り組みや商品には軽薄なものが多く、必ずしもサステ...
一生忘れられない想い出ができました
湯川れい子
音楽評論家 / 作詞家
もっと見る
湯川れい子
井上綾乃
井上綾乃
災害救援と防災SDGs キャンペーン
ピースボート災害ボランティアセンターで災害支援や防災・減災に関わる仕事をしています。災害への備えや、災害ボランティアについてのセミナー、講演等を行なうチームでの業務や、障害と防災・減災に関することを中心に行なっています。