亀田 彩香(カメダ アヤカ)

亀田 彩香
「まだまだ力は未熟だ。まだまだバカだ。だからまだまだ上にあがるんだ。だけどハートは一番だ。絶対に。これだけは譲れないんだ。」
インディーズ時代のRAD WIMPSより

ピースボートでのお仕事

問い合わせを頂いた方へのお電話対応をしています。
これからやりたい仕事はピースボートセンターのスタッフに興味があります。地球一周を目指して割引を貯めているボランティアスタッフの力になりたいです。
本当にお金がなかった私でもピースボートセンターがあったから、全額割引貯めることができて船に乗ることができました。ボランティア活動でひたすらポスターを貼っていた3ヶ月間は、かなり大変でしんどくて先が長くて折れそうにもなりましたが、福岡ピーセンで支えてくれてるスタッフ、一緒に貼りにいく仲間がいたから、駆け抜けることができました。ポスター貼り活動中は追い出されたり怒鳴られたりと嫌な思いもしましたが、大半の人があたたかく応援してくれました。「頑張ってね」って言ってくれたり、コーヒーをくれたりお菓子やミカンをくれたりもしました。

ピースボートへの思い

いままでこの船に、どれだけたくさんの人が救われてきてのかは計り知れないですが、私もそのひとりなのは間違いないです。
他人も自分も日本も好きじゃない殻に閉じこもっていたのですが、地球の広さ、人のあたたかさ、自分の無知さを教えてくれました。そんな若者がもっと船に乗って欲しい。

注目しているピースボートの活動

グローバルスクール
ピースボートグローバルスクールは、「ヒト多様性」を体験しながら学ぶ、新しいカタチの洋上フリースクールです。

私の好きな地域

アフリカ
なかなかフレンドリー!しつこすぎる客引きにあったり、物乞いを目の当たりにしたり、なかなかハイパワーなバイタリティを感じました。

プロフィール

出身地:
福岡県田川郡の山と田んぼに囲まれた田舎で、カエルの鳴き声が子守歌です
趣味:
絵を描く、手作業でのものづくり全般。主に水粘土での立体作品制作。

ピースボートをもっと詳しく

ピースボートについて
ABOUT
森田 親
森田 親
SDGs キャンペーンUPA国際協力プロジェクトピースボールプロジェクト
人の夢がつながって船の道になる