OKINAWA

沖縄では、さまざまな問題をもたらす基地問題の現状を変えるために、多様な働きかけを行っています。

OKINAWA
第二次大戦中、日本で唯一に地上戦が行われた沖縄。住民の4人に1人、沖縄本島では3人に一人が亡くなりました。また、いまも日本全土の0.6%の土地しかない沖縄に在日米軍基地の70%が集中しています。米軍兵士による暴行事件や騒音問題などの基地被害が、沖縄では絶えず起きている状態です。さらに辺野古では、普天間基地の代替という名目で、多くの人々の反対にもかかわらず、新たな基地建設が強行されようとしています。...
6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染
イベント
2021/5/1

6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染

私たちの暮らしの周りには多くの化学物質が使われています。その中でも、基地などから流出する化学物質は情報の透明性が低く、汚染源がなかなか明らかになりません。今年2月には、沖縄の航空自衛隊那覇基地から有機...
みんなで広げよう!意見書の声~辺野古・大浦湾の埋め立てをめぐって~
INFO
2021/2/13

みんなで広げよう!意見書の声~辺野古・大浦湾の埋め立てをめぐって~

ピースボートは、沖縄県の辺野古新基地建設問題に関して、「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会として活動しています。この度、当実行委員会で「みんなで広げよう!意見書の声」という動画投稿サイトを立ち...
辺野古の基地建設に反対する団体署名を集めています
INFO
2020/6/17

辺野古の基地建設に反対する団体署名を集めています

ピースボートが構成団体のひとつとなっている「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会では、沖縄県の辺野古新基地建設問題に対して、反対を表明し、さまざまな取り組みを行っています。 ...
4/28【オンライン勉強会】沖縄から考える日本の戦後 「4月28日」って、どんな日?
イベント
2020/3/14

4/28【オンライン勉強会】沖縄から考える日本の戦後 「4月28日」って、どんな日?

4月28日は何の日かご存知ですか? 戦争に敗れた日本は、連合国軍の占領を経て、1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約の発効により独立しました。しかしその後も日本「本土」から切り離され、米軍の施...
2/5【東京】辺野古・大浦湾「ホープスポット」認定記念セミナー&映画上映会
イベント
2019/12/20

2/5【東京】辺野古・大浦湾「ホープスポット」認定記念セミナー&映画上映会

昨年10月、沖縄県名護市辺野古・大浦湾一帯が日本初の「ホープスポット」に認定されました。 この海にはジュゴンが棲み絶滅危惧種のウミガメが産卵に訪れる一方、米軍の新基地建設工事が進み、貴重な生態系が脅か...
辺野古新基地の建設反対を訴える国会前集会を行いました
INFO
2019/5/30

辺野古新基地の建設反対を訴える国会前集会を行いました

5月24日、辺野古新基地の建設に反対する国会前行動「示そう辺野古NO!の民意を」全国総行動が行われました。ピースボートも、実行委員会の構成団体のひとつとして、東京で国会前の行動に参加しています。...
「ぬちどぅたから(命こそ宝)」沖縄の平和を求める抵抗 ー 那覇
2016/8/18

「ぬちどぅたから(命こそ宝)」沖縄の平和を求める抵抗 ー 那覇

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅の洋上で取り上げられた、沖縄の基地問題についての内容を紹介します。第90回クルーズ最初の寄港地は、沖縄。船内では、長く続く非暴力抵抗運動について、水先案内人...
2010年7月11日に行われる参議院選挙の立候補者に 普天間・辺野古問題に関するアンケートを実施しました
INFO
2010/7/29

2010年7月11日に行われる参議院選挙の立候補者に 普天間・辺野古問題に関するアンケートを実施しました

 ピースボートでは、沖縄にこれ以上基地を押しつけるべきではないという主張の下、他団体と共に明治公園でのキャンドル人文字や米紙ワシントンポスト紙への全面意見広告掲載など、様々なアクションを行ってきました...
NO PHOTO
INFO
2007/10/29

ピースボートは「沖縄戦『集団自決』教科書検定 意見撤回を求める要請書」に賛同します

大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める首都圏の会(略称:沖縄戦首都圏の会)が2007年10月3日、文部科学大臣に要望書を提出しました。首都圏の会はピースボート共同代表が呼びかけ人の一人となって...
NO PHOTO
INFO
2005/10/29

新たな戦争への道を開く、 在日米軍再編協議に反対するピースボート声明

在日米軍再編協議をうけ、普天間飛行場の移設先を名護市辺野古崎とする日米合意に対し、私たちピースボートは、米国の 強固な軍事体制のがつくり出す脅威によって生まれる、地元の人々への公害、環境破壊、ヘリ墜落...
ピースボートの呼びかけに応えて 作家・灰谷健次郎さんが船を提供
INFO
2004/12/29

ピースボートの呼びかけに応えて 作家・灰谷健次郎さんが船を提供

沖縄県名護市辺野古沖で進められている、普天間代替基地建設のためのボーリング調査を阻止するために、ピースボートでは日本各地で「辺野古の海に平和の船を贈ろうキャンペーン」を開始。  そんな中、ピース...
辺野古・海上ヘリポート基地建設反対! ピースボート「平和の『船』を贈ろうキャンペーン」開始
INFO
2004/4/29

辺野古・海上ヘリポート基地建設反対! ピースボート「平和の『船』を贈ろうキャンペーン」開始

 私たちピースボートは、沖縄県名護市辺野古海域の美しい自然を破壊し、ジュゴンに代表される貴重な動物たちの生息現場を奪う、辺野古沖の米軍基地準備の ためのボーリング調査に反対します。そして、基地も戦争な...

この活動を応援しています

活動について
PROJECTS