6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染

プロジェクト:OKINAWA
受付は終了しました
6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染
私たちの暮らしの周りには多くの化学物質が使われています。その中でも、基地などから流出する化学物質は情報の透明性が低く、汚染源がなかなか明らかになりません。今年2月には、沖縄の航空自衛隊那覇基地から有機フッ素化合物であるPFOSが流出し、同基地内で最大で国の暫定指針値の約128倍が検出されました。

今回は軍隊による環境汚染を調査しているジャーナリストのジョン・ミッチェルさんから、これらの化学物質の問題点、米国やヨーロッパなどでの規制の状況、沖縄での在日米軍からの流出などを紹介していただき、日本はどうすべきか、どのように人々を守るべきかを伝えていただきます。
6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染写真:TANAKA Hiroko
【ジョン・ミッチェル(Jon Mitchell)さんプロフィール】
1974年イギリス生まれ。報道記者・作家。沖縄の人権問題に対する取材で2015年、日本外国特派員協会の「報道の自由推進賞」の「報道功労賞」を受賞。調査結果が米国の議会の報告書に記載され、日本の国会の議論の争点としても取り上げられる。著作に「追跡・沖縄の枯れ葉剤」(高文研)、「追跡・日米地位協定と基地公害」「永遠の化学物質 水のPFAS汚染」(岩波書店)など。2020年には軍事活動がいかに先住コミュニティを有害物質で汚染しているかを取材した「Poisoning the Pacific」(Rowman & Littlefield) を英語で出版。

イベント概要

イベントタイトル 6/2【世界を学ぼう】基地と環境汚染
日時 2021年6月2日 (水) 19:00-20:30
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
講師 ジョン・ミッチェルさん(調査報道ジャーナリスト、作家)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
登録するとその方専用の参加リンクがメールですぐ送られて来ますので、当日お時間になりましたら、送られて来たリンクからご参加ください。またキャンセルされる場合も送られてくるメールの手順に沿ってキャンセル処理をお願いいたします。
お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。

【1週間限定アーカイブ配信】
お申し込みの方に、イベント後1週間限定でアーカイブ配信を公開いたします。お時間が合わない方もこの機会にぜひお申し込みください。
リンク icon 参加申し込み

インフォメーション

イベント
EVENT