全てのレポート

ICANピンバッジを販売しています
INFO
2020/1/29

ICANピンバッジを販売しています

ピースボートでは、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のロゴの形をしたピンバッジを販売しています。スーツや帽子やカバンにつけて「Yes! ICAN」の意思表示を身近なところから。ピンバッジの売り上げ...
2/22 【広島】せいじと核廃絶とわたし 〜ひとりひとりに変える力があるということ~
イベント
2020/1/16

2/22 【広島】せいじと核廃絶とわたし 〜ひとりひとりに変える力があるということ~

被爆75年を迎える2020年は、核不拡散条約(NPT)再検討会議の開催、国連事務総長の広島来訪、核兵器禁止条約発効の期待など、「核なき世界」をめざすうえで重要な節目となる1年です。核廃絶を実際に推し進...
2/24【長崎】タピる?映える?核兵器廃絶する? ~2020年、オリンピックと一緒に被爆75年を考えよう~
イベント
2020/1/5

2/24【長崎】タピる?映える?核兵器廃絶する? ~2020年、オリンピックと一緒に被爆75年を考えよう~

ピースボートはこのたび、長崎の学生団体であるPeace Caravan隊のメンバーらと核兵器問題に関するイベントを企画しました。核兵器の問題を私たちの身近に感じ、考えていくきっかけをみなさんと一緒につ...
サーロー節子さんの来日にあたり核廃絶への行動を訴えました
INFO
2019/12/31

サーロー節子さんの来日にあたり核廃絶への行動を訴えました

広島の被爆者で2017年のノーベル平和賞授賞式で核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)を代表して講演を行ったサーロー節子さんが10月に来日しました。10月29日には東京・神保町ブックセンターで自伝本『...
ローマ教皇の来日を機に「核なき世界」への取り組みをさらに強めていきます
INFO
2019/12/28

ローマ教皇の来日を機に「核なき世界」への取り組みをさらに強めていきます

11月23~26日、ローマ教皇フランシスコが来日しました。教皇は11月24日に長崎と広島の両被爆地を訪問し、核兵器廃絶と平和へのメッセージを発しました。ピースボートの川崎哲は長崎・爆心地公園での集いと...
2018年ノーベル平和賞受賞者デニ・ムクウェゲ医師の広島訪問をサポートしました
INFO
2019/12/22

2018年ノーベル平和賞受賞者デニ・ムクウェゲ医師の広島訪問をサポートしました

2018年ノーベル平和賞受賞者でコンゴ民主共和国(以下、コンゴ)の婦人科医デニ・ムクウェゲ医師が広島を訪問しました。今回の来日は、医師が現在行っている「平和、正義、女性の権利」に対する世界的なキャンペ...
毎日新聞の東ちづるさんの連載コーナーで、ピースボートの核問題への取り組みを紹介いただきました
INFO
2019/12/12

毎日新聞の東ちづるさんの連載コーナーで、ピースボートの核問題への取り組みを紹介いただきました

12月1日、水先案内人の東ちづるさん(女優)が連載を持つ、毎日新聞日曜版のコーナー「東ちづるのLet'sまぜこぜ!」にて、ピースボートの核問題への取り組みが紹介されました。...
未来のグローバルリーダーを目指して、広島で核兵器と安全保障を学ぶ −ICANアカデミー2019報告-
INFO
2019/11/30

未来のグローバルリーダーを目指して、広島で核兵器と安全保障を学ぶ −ICANアカデミー2019報告-

ノーベル平和賞受賞団体である核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)と広島県は、「第1回核兵器と安全保障を学ぶ広島-ICANアカデミー」(2019年7月31日から8月8日)を共催しました。ピースボートは...
ニューヨーク寄港にあわせて国連で核兵器廃絶を訴えるイベントを行いました
2019/11/14

ニューヨーク寄港にあわせて国連で核兵器廃絶を訴えるイベントを行いました

10月10日から11日、第102回ピースボート「地球一周の船旅」で航海中のオーシャンドリーム号が、ニューヨークに寄港しました。この期間は国連総会の中でも、軍縮・安全保障のテーマを議論する第一委員会が開...
「核兵器廃絶国際デー」の取り組みなどが報道されました
INFO
2019/11/4

「核兵器廃絶国際デー」の取り組みなどが報道されました

9月26日は国連が定めた「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」でした。これに合わせてピースボートは、国内外の多くのNGOと連携してさまざまなプロジェクトに取り組みました。その様子が、広く報道されていま...
活動について
PROJECTS