船旅レポート

核兵器の禁止から廃絶へ、市民の力で進めよう 〜第100回ピースボートおりづるプロジェクト報告〜
2019/3/25

核兵器の禁止から廃絶へ、市民の力で進めよう 〜第100回ピースボートおりづるプロジェクト報告〜

南半球をめぐる第100回ピースボートの地球一周の船旅(2018年12月26日〜2019年3月31日 横浜発着)では、おりづるプロジェクトを実施しました。
「核兵器の禁止から廃絶へ 市民の...
「どこか遠い世界」から「共に生きる世界」へ〜2018年秋期地球大学報告〜
2019/3/12

「どこか遠い世界」から「共に生きる世界」へ〜2018年秋期地球大学報告〜

第99回ピースボート地球一周の船旅(2018年9月1日~12月18日)にて、地球大学プログラムを実施しました。国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の根底となるビジョン『誰一人取り残さない、持...
英語で学ぶ地球大学特別プログラム、2019年8月のプログラムの参加者を募集しています(4/30〆切)
2019/3/10

英語で学ぶ地球大学特別プログラム、2019年8月のプログラムの参加者を募集しています(4/30〆切)

英語で学ぶグローバル人材育成のための地球大学特別プログラム、2019年度は8月にピースボート日本一周クルーズにて開講します。「ともに築く平和で包摂的なアジア」をテーマに東アジア3か国(日本・韓国・ロシ...
広島・長崎のメッセージを世界に発信する「おりづるユース特使」を募集します(4/30 〆切)
2019/3/6

広島・長崎のメッセージを世界に発信する「おりづるユース特使」を募集します(4/30 〆切)

ピースボートでは、2019年8月の「日本一周クルーズ」(8月4日~23日)に参加する「おりづるユース特使」を募集します。広島・長崎の被爆の実相を踏まえ、平和や反核のメッセージを英語で発信できる18歳か...
ウルグアイ副大統領ルシア・トポランスキーさんが訪船されました
2019/3/1

ウルグアイ副大統領ルシア・トポランスキーさんが訪船されました

2019年2月13日、ピースボートは南米ウルグアイのモンテビデオに寄港しました。そして寄港を歓迎して、ルシア・トポランスキー副大統領が、停泊中のオーシャンドリーム号に乗船されました。ルシアさんは、ウル...
【支援物資活動レポート】第99回ピースボート地球一周の船旅
2019/2/1

【支援物資活動レポート】第99回ピースボート地球一周の船旅

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワークづくりを行っています。第99回ピースボート地球一周の船旅(2018年9月1...
わたしと世界の関わりを変えた旅 ― 2018年春期 地球大学報告
2019/1/19

わたしと世界の関わりを変えた旅 ― 2018年春期 地球大学報告

「平和で持続可能な世界をつくる教育」をテーマに、第98回ピースボート地球一周の船旅(2018年5月8日〜8月22日)において、地球大学プログラムを実施しました。全25寄港地をめぐる106日間に及ぶ航海...
4月出航!日韓共催の船旅PEACE&GREEN BOAT 2019に挑戦したい高校生を募集します!
2019/1/15

4月出航!日韓共催の船旅PEACE&GREEN BOAT 2019に挑戦したい高校生を募集します!

ピースボートでは、今年4月に出航する日韓共催の船旅『PEACE&GREEN BOAT2019 煌めく春のアジア四都市めぐり(麗水・済州島・上海・長崎)』への乗船にチャレンジしたい高校生を募集しています...
みんなが主役で船を出す、ピースボート100回目の航海が出航!
2018/12/27

みんなが主役で船を出す、ピースボート100回目の航海が出航!

12月26日、晴れ渡る空のもと第100回ピースボート地球一周の船旅が、横浜大桟橋埠頭を出航いたしました。1983年に創設されたピースボートは、激動の世界情勢の中で35年間船を出し続け、今回100回目の...
「ともに築くアジアの平和」を探って ~2018年・地球大学特別プログラム報告~
2018/12/18

「ともに築くアジアの平和」を探って ~2018年・地球大学特別プログラム報告~

8月31日から9月18日まで19日間、ピースボートは5年目6回目となる地球大学「特別プログラム」を実施しました。地球大学「特別プログラム」は英語で行う短期集中プログラムです。国連の持続可能な開発目標(...
異文化を知り、多様性を感じる船旅へ
ファリシュ・ノール
政治学者/シンガポール南洋理工大学准教授
もっと見る
ファリシュ・ノール
戸田 良明
戸田 良明
パレスチナ・中東ピースボールプロジェクト
勇気出して一歩踏み出したら、地球一周できました。