イベント・募集

ガザに住むザヘルさんの家の再建からパレスチナの平和を目指して 募金にご協力ください
募集
2021/6/20

ガザに住むザヘルさんの家の再建からパレスチナの平和を目指して 募金にご協力ください

「ザヘルさんの家が空爆された。」5月12日、東エルサレムのNGO活動家でピースボートのパートナーでもあるラミ・ナセルディンさんからの電話でした。ガザ在住で人道支援活動家のザヘル・サビーハさん家族が暮ら...
7/12【ピースボートの顔】現場の声を届ける・井上綾乃
イベント
2021/6/5

7/12【ピースボートの顔】現場の声を届ける・井上綾乃

今回紹介するのは、ピースボート災害支援センター(PBV)に所属する神奈川県出身の井上綾乃です。親が転勤族だったため、様々な土地で出会いと別れをくり返してきた幼少期。福島県いわき市に住んでいたことや、学...
7/21【世界を学ぼう】グローカル~ニセコと南丹から見える世界
イベント
2021/5/22

7/21【世界を学ぼう】グローカル~ニセコと南丹から見える世界

気候危機や食糧問題などの世界的な課題を、自分たちの住む地域で解決するための取り組みが日本各地で行われています。ピースボートに関わる中で、気候変動への危機感やSDGsの重要性を学んだ寺地高志さんは、北海...
6/22【世界を学ぼう】ストップ気候危機!~宮城の若者から社会を変える
イベント
2021/5/22

6/22【世界を学ぼう】ストップ気候危機!~宮城の若者から社会を変える

世界的な気候危機という差し迫った問題に対して、自分たちの住む地域に焦点を当て活動しているグループFridays For Future Sendaiがあります。宮城県内の高校生、大学生が中心となり、年間...
6/21【ピースボートの顔】女子高生がたどり着いた船の舞台・立山朝日子
イベント
2021/5/21

6/21【ピースボートの顔】女子高生がたどり着いた船の舞台・立山朝日子

今回ご紹介するのは福岡県出身のピースボートスタッフ、立山朝日子です。小さな頃からとにかくまじめだった彼女の夢は、女優になることでした。母にも背中を押され、夢を叶えるために母と一緒に上京しますが、オーデ...
6/30【世界を学ぼう】大きな屋根に相乗り!自然エネルギーのまちづくり
イベント
2021/5/20

6/30【世界を学ぼう】大きな屋根に相乗り!自然エネルギーのまちづくり

2011年3月の福島原発事故後、多くの人々が自分たちの手で地域のエネルギーを作り始めました。その中の一人が長野県で活動する上田市民エネルギーの藤川まゆみさんです。活動を始めて、この10年間で長野県内に...
5/25 【特別イベント】入管法「改正」案は問題だらけ!~排除ではなく共生を〜
イベント
2021/5/18

5/25 【特別イベント】入管法「改正」案は問題だらけ!~排除ではなく共生を〜

2021年3月6日に名古屋出入国在留管理局の施設に収容されていたスリランカ女性のウィシュマ・サンダマリさんが亡くなったというニュースが流れました。以前から日本では、在留資格を持たない方が収容される施設...
6/14【ピースボートの顔】世界は大きなびっくり箱・ポワルヴェ・シル
イベント
2021/5/18

6/14【ピースボートの顔】世界は大きなびっくり箱・ポワルヴェ・シル

今回紹介するのは、東京都出身のポワルヴェ・シルです。父がフランス人、母が日本人のルーツを持つ彼は、16歳で世界に飛び出しました。ホームスクーリングという、家庭をベースに学習を行う環境で育った彼は、自分...
6/7【ピースボートの顔】チーズ・スマイルで日本を元気に・渡邉さゆり
イベント
2021/5/16

6/7【ピースボートの顔】チーズ・スマイルで日本を元気に・渡邉さゆり

今回ご紹介するスタッフは東京都出身の渡邉さゆりです。全国各地で行われる旅行説明会で司会を務め、人前で華やかに話す彼女。でも学生時代は「なんで学校に行かないといけないんだろう」と考え、不登校になっていま...
6/16【世界を学ぼう】私にもできる海洋保護!~3つの海からの報告
イベント
2021/5/15

6/16【世界を学ぼう】私にもできる海洋保護!~3つの海からの報告

私たちの日常生活は、海水温や海水面の上昇、サンゴの白色化、プラスチックごみの散乱など、海に対して大きな負荷をかけ続けています。今、このような問題に各国で取り組んでいるユースがいます。1人目はインド洋に...
音楽を通して私たちはつながっている
ピーター・ヤーロウ
米国 / 歌手 / NPO「オペレーション・リスペクト...
もっと見る
ピーター・ヤーロウ
亀田 彩香
亀田 彩香
グローバルスクール
「まだまだ力は未熟だ。まだまだバカだ。だからまだまだ上にあがるんだ。だけどハートは一番だ。絶対に。これだけは譲れないんだ。」
インディーズ時代のRAD WIMPSより