全てのニュース

2/22【ピースボートの顔】おかえりなさいを言うために・渡辺望美
イベント
2021/1/22

2/22【ピースボートの顔】おかえりなさいを言うために・渡辺望美

今回は東京のピースボートセンターに勤務している、渡辺望美をご紹介します。中学までは優等生で、高校も厳しい両親の下で育てられてきました。しかし大学生活では一転、自分のやりたいことを見いだすことができず、...
2/20【世界を学ぼう】原発事故をどう伝えるか~チェルノブイリと福島
イベント
2021/1/20

2/20【世界を学ぼう】原発事故をどう伝えるか~チェルノブイリと福島

今年の3月に福島原発事故10年目を迎えます。その被害が未だに続く中、同じ悲劇を2度と繰り返さないため、その教訓を国内外に伝える必要があります。今回は原発事故について展示を行う福島県三春町のコミュタン福...
2/26【世界を学ぼう】「2050年 自然エネルギー100%」は可能だ
イベント
2021/1/18

2/26【世界を学ぼう】「2050年 自然エネルギー100%」は可能だ

2020年は新型コロナの影響を受け、世界的に社会経済のグリーンリカバリーが掲げられるようになりました。世界の専門家や実務家などは、その前提として自然エネルギーの持続的な普及拡大と2050年には自然エネ...
核なき世界へスタート!――1月22日の核兵器禁止条約発効に合わせてアクションします
INFO
2021/1/12

核なき世界へスタート!――1月22日の核兵器禁止条約発効に合わせてアクションします

1月22日、核兵器禁止条約が発効します。核兵器がついに違法化されるのです。広島・長崎の被爆者や世界の核実験被害者の方々が「こんな苦しみをくり返してはならない」と訴え続けてきたことが、国際法として結実し...
世界190カ国で被爆証言会:第7〜9回を開催しました(米国、エクアドル、モンゴル)
INFO
2021/1/12

世界190カ国で被爆証言会:第7〜9回を開催しました(米国、エクアドル、モンゴル)

2020年12月21日時点で、7カ国9回、累計670名の方に証言を届けました。証言をした田中熙巳さんは「かなり高齢だれど、世界の若者と力を合わせてもう少し頑張りたい」と締めくくりました。
...
2/8【ピースボートの顔】「船の顔」として乗船すること・田中洋介
イベント
2021/1/8

2/8【ピースボートの顔】「船の顔」として乗船すること・田中洋介

2021年最初の回は、これまでに5回以上クルーズディレクター(船の代表者)を経験している田中洋介をご紹介します。映画館スタッフ、テレビディレクター、介護職、添乗員とさまざまな仕事を経験してきた彼は、ス...
1/27加害の歴史と向き合う~ドイツに学べるか~
イベント
2021/1/5

1/27加害の歴史と向き合う~ドイツに学べるか~

1月27日は1945年にアウシュビッツ強制収容所が解放された日です。ナチスドイツにより迫害、虐殺されたユダヤ人、ロマ、障害者、同性愛者などマイノリティの人々の犠牲を記憶し、憎悪、敵対感情、人種差別、偏...
2021年新年のご挨拶:難局を乗り越え、新たな船出へ
INFO
2021/1/1

2021年新年のご挨拶:難局を乗り越え、新たな船出へ

新年あけましておめでとうございます。昨年は、新型コロナウィルス感染症の拡大により、皆さまにおかれましても、大変な一年であったことと存じます。私たちピースボートも、設立以来最大の試練に立たされました。こ...
世界190カ国で被爆証言会:第4〜6回を開催しました(メキシコ、コロンビア、日本)
INFO
2020/12/31

世界190カ国で被爆証言会:第4〜6回を開催しました(メキシコ、コロンビア、日本)

2020年12月12日時点で、4カ国6回、累計425名の方に証言を届けました。
メキシコの主催者の「無知であることは知らないことではなく、物事を理解しないこと」との発言が印象的でした。...
東京の高校で「なんだろう地雷出前教室」を開催しました
INFO
2020/12/25

東京の高校で「なんだろう地雷出前教室」を開催しました

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、世界各国に埋められ人々を苦しめる地雷について多くの人に知ってもらうために、地域の集まりや学校などで出前教室を行っています。2020年12月3日、飛鳥未来き...
平和をつくる一番の方法
マイレッド・マグワイア
北アイルランド / 1976年ノーベル平和賞受賞者
もっと見る
マイレッド・マグワイア
吉岡 達也
吉岡 達也
継続は力なり。