おりづるプロジェクト

おりづるプロジェクトは、広島・長崎の原爆の被爆者とともに世界をめぐり、核廃絶のメッセージを各地に届けるプロジェクトです。

おりづるプロジェクト
ピースボートは、被爆国・日本を本拠とする国際NGOとして、核兵器の非人道性を世界に訴え、核兵器を非合法化することに貢献することが世界的な使命だと考えています。そのための行動として、2008年から「おりづるプロジェクト」を実施しています。このプロジェクトでは、広島・長崎の被爆者とともに船旅を通じて世界各地で原爆被害の証言を実施し、核廃絶のメッセージを世界に届ける活動です。また、各国の専門家、NGO、...
第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました
2016/8/18

第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました

第92回ピースボートで行われる第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の参加者らは、出航前日の8月17日(水)外務省を訪問し、日本政府から非核特使またユース非核特使として委嘱状を受け取りました。被爆者...
第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加者を広島で発表しました
2016/7/10

第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加者を広島で発表しました

今年8月18日に出航する第92回ピースボートで実施される第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(おりづるプロジェクト)に参加する被爆者やユースの顔ぶれが決まり、6月9日に広島市役所で発表記者会見を行...
7/27 母の記憶・娘の想い〜2歳の少女の被爆体験〜
イベント
2016/6/21

7/27 母の記憶・娘の想い〜2歳の少女の被爆体験〜

8月を迎えるこの時期に、71年前の広島と長崎で起こった原爆の体験を聞いてみませんか?今年8月出航の第92回ピースボート地球一周の船旅で行う、第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加する坂下紀子さ...
第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の記者会見を長崎で行います
2016/6/20

第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の記者会見を長崎で行います

今年8月に出航する第92回ピースボートでは、第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します(2016年8月18日~11月29日、横浜発着)。「世代と国境をこえた継承--核兵器の禁止へ」をテーマに...
第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のプロジェクト参加者が決まりました(記者会見を行います)
2016/6/6

第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」のプロジェクト参加者が決まりました(記者会見を行います)

今年8月に出航する第92回ピースボートでは、第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します(2016年8月18日~11月29日、横浜発着)。「世代と国境をこえた継承--核兵器の禁止へ」をテーマに...
被爆体験を世界へ おりづるプロジェクトの参加者募集が各紙で報道されています(4/20締切)
INFO
2016/4/17

被爆体験を世界へ おりづるプロジェクトの参加者募集が各紙で報道されています(4/20締切)

8月に出航する第92回ピースボートにて、第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を行います。このプロジェクトに参加する被爆者、被爆二世・継承者、ユースの募集について2月に広島と長崎で記者会見をしたとこ...
第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました
2016/8/18

第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました

第92回ピースボートで行われる第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の参加者らは、出航前日の8月17日(水)外務省を訪問し、日本政府から非核特使またユース非核特使として委嘱状を受け取りました。被爆者...
太平洋の核被害者が交流・第90回ピースボートが帰港しました
2016/3/31

太平洋の核被害者が交流・第90回ピースボートが帰港しました

3月30日、タヒチやマーシャル諸島など核実験場となった南太平洋諸島を訪れた第90回ピースボート地球一周の船旅は、横浜大桟橋ターミナルに帰港しました。ピースボートは、福島原発事故から5年、チェルノブイリ...
【エッセイ】もう一度タヒチへ(ユース非核特使:福岡奈織さん 後編)
2016/2/26

【エッセイ】もう一度タヒチへ(ユース非核特使:福岡奈織さん 後編)

第7回おりづるプロジェクト(第83回地球一周の船旅)に、ユース非核特使(※)として乗船した福岡奈織(なお)さんの寄稿文を、2回にわたって紹介しています。広島の大学生である福岡さんは、21歳のときにピー...
【エッセイ】「被爆者」がただの「ひばくしゃ」じゃなくなった (ユース非核特使:福岡奈織さん 前編)
2016/2/16

【エッセイ】「被爆者」がただの「ひばくしゃ」じゃなくなった (ユース非核特使:福岡奈織さん 前編)

第7回おりづるプロジェクト(第83回地球一周の船旅)に、ユース非核特使(※)として乗船した福岡奈織(なお)さんの寄稿文を、2回にわたって紹介します。広島の大学生である福岡さんは、21歳のときにピースボ...
おりづるプロジェクト 2015年(第8回)の報告書
INFO
2015/10/6

おりづるプロジェクト 2015年(第8回)の報告書

2015年4月12日から7月25日にかけて行われた第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告書です。...
「核なき世界」を訴えた記録ドキュメンタリー映像 『I Was Her Age /過去と今の対話』が完成しました
2015/9/3

「核なき世界」を訴えた記録ドキュメンタリー映像 『I Was Her Age /過去と今の対話』が完成しました

戦後70年、そして同時に原爆投下から70年にあたる今年、第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施しました。クルーズでは、「被爆70年〜未来へつなぐ〜」をテーマに、8名の被爆者と3名のユースが、世...

この活動を応援しています

ピースボートの活動
PROJECTS