全てのレポート

6/22【世界を学ぼう】ストップ気候危機!~宮城の若者から社会を変える
イベント
2021/6/17

6/22【世界を学ぼう】ストップ気候危機!~宮城の若者から社会を変える

世界的な気候危機という差し迫った問題に対して、自分たちの住む地域に焦点を当て活動しているグループFridays For Future Sendaiがあります。宮城県内の高校生、大学生が中心となり、年間...
6/30【世界を学ぼう】大きな屋根に相乗り!自然エネルギーのまちづくり
イベント
2021/5/20

6/30【世界を学ぼう】大きな屋根に相乗り!自然エネルギーのまちづくり

2011年3月の福島原発事故後、多くの人々が自分たちの手で地域のエネルギーを作り始めました。その中の一人が長野県で活動する上田市民エネルギーの藤川まゆみさんです。活動を始めて、この10年間で長野県内に...
5/25 【特別イベント】入管法「改正」案は問題だらけ!~排除ではなく共生を〜
イベント
2021/5/18

5/25 【特別イベント】入管法「改正」案は問題だらけ!~排除ではなく共生を〜

2021年3月6日に名古屋出入国在留管理局の施設に収容されていたスリランカ女性のウィシュマ・サンダマリさんが亡くなったというニュースが流れました。以前から日本では、在留資格を持たない方が収容される施設...
6/16【世界を学ぼう】私にもできる海洋保護!~3つの海からの報告
イベント
2021/5/15

6/16【世界を学ぼう】私にもできる海洋保護!~3つの海からの報告

私たちの日常生活は、海水温や海水面の上昇、サンゴの白色化、プラスチックごみの散乱など、海に対して大きな負荷をかけ続けています。今、このような問題に各国で取り組んでいるユースがいます。1人目はインド洋に...
4/28【世界を学ぼう】衣装から学ぶマヤの世界観
イベント
2021/3/18

4/28【世界を学ぼう】衣装から学ぶマヤの世界観

南米のメキシコ、グアテマラなどの周辺には、数千年前から古代マヤ文明が存在したとされ、現在も発掘調査が続けられています。その影響は、今もその地域に住む人々の間に受け継がれています。例えば伝統的な衣装の中...
4/22【世界を学ぼう】日本のSDGs・なんだかモヤモヤしませんか?
イベント
2021/3/18

4/22【世界を学ぼう】日本のSDGs・なんだかモヤモヤしませんか?

カラフルなSDGsのロゴマークは、街に出れば見かけない日がないほどブームになっています。でも、なんだかモヤモヤしませんか?SDGsの名の下に紹介される取り組みや商品には軽薄なものが多く、必ずしもサステ...
3/31【世界を学ぼう】10代20代女性のSOS〜「若草プロジェクト」の現場から
イベント
2021/3/1

3/31【世界を学ぼう】10代20代女性のSOS〜「若草プロジェクト」の現場から

貧困、虐待、ネグレクト、DV、いじめ、性的搾取…社会の抱える様々な問題に苦しみ、生きづらさを抱える10代・20代の女性が増えています。弁護士として社会的弱者への差別と一貫してたたかい続けてきた大谷恭子...
3/24【世界を学ぼう】夫婦同姓も別姓も選べる国に
イベント
2021/3/1

3/24【世界を学ぼう】夫婦同姓も別姓も選べる国に

夫婦同姓を法律で義務付けている国は日本だけです。96%の夫婦は女性側が結婚する男性の姓に改姓していますが、名義変更は煩雑で、旧姓の通称使用ができない場合もあります。「信用・実績・資産を築いてきたIDを...
3/19【世界を学ぼう】性教育後進国!?命を育む「性教育」を日本でももっと身近に
イベント
2021/2/9

3/19【世界を学ぼう】性教育後進国!?命を育む「性教育」を日本でももっと身近に

昨年、性教育に関する本が10冊以上出版され、性教育に関心が集まっています。日本の学習指導要領では、月経や射精については学んでも、セックスを取り扱わないことになっています。しかし、実際に子どもたちに接す...
あと4年 未来を守れるのは今!キャンペーンに加わりませんか?
INFO
2021/2/2

あと4年 未来を守れるのは今!キャンペーンに加わりませんか?

毎年のように起こる異常気象、そしてこれから地球はどうなっていくのでしょうか。私たちがいま普通に暮らしているこの瞬間も、地球の気温上昇はジリジリと加速しています。これまで長い間、科学者たちが警告してきた...
活動について
PROJECTS