全てのレポート

『#YesICAN』キャンペーンに参加して、世界に声を届けよう!
INFO
2017/12/6

『#YesICAN』キャンペーンに参加して、世界に声を届けよう!

12月10日の「核兵器禁止条約」の実現に尽力したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ノーベル平和賞受賞を受け、「核兵器のない世界」、「核兵器禁止条約」に賛同を表明する「#YesICAN」キャンペーン...
ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します
INFO
2017/11/22

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します

10月6日、ノルウェー・ノーベル委員会は2017年のノーベル平和賞を核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に授与すると発表しました。12月10日にオスロで授賞式が行われます。授賞理由として「核兵器の使...
ICANのノーベル平和賞受賞が大きく報道されました(2017年10月の報道)
INFO
2017/11/10

ICANのノーベル平和賞受賞が大きく報道されました(2017年10月の報道)

2017年10月6日、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)にノーベル平和賞が授与されることが発表されました。以来、国内外の多数のメディアでICANの受賞について、また、ICANの国際運営団体であるピ...
核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞したことを受け、ピースボートが声明を発表しました
INFO
2017/10/6

核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞したことを受け、ピースボートが声明を発表しました

本日(10月6日)、ピースボートが国際運営グループとして加わっている核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が、2017年ノーベル平和賞を受賞しました。この受賞を受け、ピースボートは声明を発表しました。...
核兵器禁止条約への署名・批准を求める政府への要請が報道されました
INFO
2017/9/15

核兵器禁止条約への署名・批准を求める政府への要請が報道されました

9月13日、ピースボートが参加する核兵器廃絶日本NGO連絡会は外務省を訪れ、日本政府に対して核兵器禁止条約への署名・批准を要請しました。NGO代表ら11名は、岡本三成外務大臣政務官らと一時間強にわたり...
核兵器禁止条約を生かして北東アジアの非核化を-イギリスでの国際医師会議に参加しました
INFO
2017/9/10

核兵器禁止条約を生かして北東アジアの非核化を-イギリスでの国際医師会議に参加しました

9月4~6日にイギリス・ヨークで開かれた核戦争防止国際医師会議(IPPNW)とイギリスの医師運動組織メドアクト(MEDACT)共同の大会に、ピースボートの川崎哲がスピーカーとして招待され参加しました。...
被爆72年の8月、核廃絶をめぐり川崎哲の発言が国内外さまざまなメディアで報道されました
INFO
2017/9/9

被爆72年の8月、核廃絶をめぐり川崎哲の発言が国内外さまざまなメディアで報道されました

今年7月7日に国連で核兵器禁止条約が採択されたことを受け、8月6、9日の広島・長崎原爆の日の前後には、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営委員をつとめるピースボートの川崎哲の発言やコメント...
核兵器禁止条約の採択について、川崎哲のコメントが各社で掲載されました
INFO
2017/7/20

核兵器禁止条約の採択について、川崎哲のコメントが各社で掲載されました

7月7日に国連で核兵器禁止条約が採択されたことを受けて、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営委員をつとめるピースボートの川崎哲のコメントが各メディアで紹介されました。 ...
核兵器禁止条約の採択を歓迎します
INFO
2017/7/8

核兵器禁止条約の採択を歓迎します

7月7日、ニューヨーク国連本部において核兵器禁止条約が採択されました。ピースボートは同条約の交渉会議に被爆者やスタッフを派遣し、国際NGOとして条約交渉に対して積極的に参加、貢献してきました。条約採択...
7/26 なんで日本は参加しないの?ー核兵器禁止条約、成立!ー
イベント
2017/7/1

7/26 なんで日本は参加しないの?ー核兵器禁止条約、成立!ー

広島、長崎への原爆投下から72年目の夏、世界の歴史上初めて核兵器を法的に禁じる条約が制定されました。前文に「ヒバクシャ(被爆者)」の苦しみと被害への「留意」が記されたこの条約は、「核なき世界」に向けて...
活動について
PROJECTS