活動レポート

被爆75年の広島・長崎からオンラインで核廃絶を世界に訴えました
INFO
2020/9/8

被爆75年の広島・長崎からオンラインで核廃絶を世界に訴えました

この8月で広島・長崎への原爆投下から75年が経ちました。「生きているうちに核廃絶を」と訴えてこられた被爆者の皆さんの平均年齢は83歳をこえました。いま核保有国は新たな軍拡競争に走り世界の核の脅威は高ま...
「第1回ピースボート地球一周の船旅 オンライン」開催しました
2020/9/4

「第1回ピースボート地球一周の船旅 オンライン」開催しました

8月22日(土)、ピースボート史上初となるオンラインでの地球一周イベントを開催しました。アジアからスエズ運河、南欧、南米、南極から南太平洋へと航路を進めながら、その地域にちなんだ場所に関する講座を行っ...
成長していった紛争地の若者たち - ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.3
2020/9/3

成長していった紛争地の若者たち - ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.3

ピースボートで平和教育に携わるスタッフの中には、過酷な戦場をくぐり抜けてきた人がいます。旧ユーゴスラビア出身のヤスナ・バスティッチです。1992年に始まった紛争は、彼女の住むサラエボの街を火の海にしま...
【支援物資活動レポート】第103回ピースボートオセアニア一周の船旅
2020/8/24

【支援物資活動レポート】第103回ピースボートオセアニア一周の船旅

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワークづくりを行っています。第103回ピースボートオセアニア一周の船旅(2019...
アクションにつながる学びの場 – ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.2
2020/8/14

アクションにつながる学びの場 – ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.2

ピースボートで平和教育に携わるスタッフの中には、過酷な戦場をくぐり抜けてきた人がいます。旧ユーゴスラビア出身のヤスナ・バスティッチです。1992年に始まった紛争は、彼女の住むサラエボの街を火の海にしま...
わたしの故郷は戦場になった – ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.1
2020/8/7

わたしの故郷は戦場になった – ヤスナ・バスティッチが語るピースボートと平和教育vol.1

ピースボートで平和教育に携わるスタッフの中に、過酷な戦場をくぐり抜けてきた人がいます。スイスを拠点に活動するヤスナ・バスティッチは、紛争前の旧ユーゴスラビアのボスニア共和国で生まれ、開放的な街サラエボ...
ヒロシマ・ナガサキ75年~核の非人道性を伝え、すべての国に核兵器禁止条約に加わるよう求めます
INFO
2020/7/28

ヒロシマ・ナガサキ75年~核の非人道性を伝え、すべての国に核兵器禁止条約に加わるよう求めます

人類史上初めて核兵器が都市に使用されてからまもなく75年を迎えます。広島と長崎に落とされた1発ずつの原爆で、20万人以上が命を奪われました。第二次大戦後世界は核の時代に突入し、今日いまだに1万3000...
ピースボートが国連ハイレベル政治フォーラムで、若者とSDGsに関するイベントを開催しました
INFO
2020/7/24

ピースボートが国連ハイレベル政治フォーラムで、若者とSDGsに関するイベントを開催しました

国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の進展を評価する重要な会議です。2020年のHLPFは、7月7日~19日まで開催され、47カ国がSDGsの進捗状況に関す...
「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」小学校周辺の地雷除去が終了しました
INFO
2020/7/10

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」小学校周辺の地雷除去が終了しました

カンボジアで地雷を除去するのに必要な金額は1㎡あたり約100円。ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、地雷除去のための街頭募金「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」を全国で行って...
被爆75年――世界に向けたオンライン証言会や「広島-ICANアカデミー」を実施します
INFO
2020/7/6

被爆75年――世界に向けたオンライン証言会や「広島-ICANアカデミー」を実施します

広島・長崎に原爆が投下されてから、来る8月6日、9日で75年を迎えます。また、3年前の7月7日に国連で採択された核兵器禁止条約は、発効に向けて着実に前進しています。私たちは今、改めて核兵器の非人道性を...
平和をつくる一番の方法
マイレッド・マグワイア
北アイルランド / 1976年ノーベル平和賞受賞者
もっと見る
マイレッド・マグワイア
平林ヒロ昂我
平林ヒロ昂我
地球大学グローバルスクール地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)
「ない」ものではなく「ある」ものに目を向ける。
一歩踏み出した先には、たくさんの出会いと気づきが待っています。