活動レポート

ネットショッピングでピースボートの国際協力活動を支援してください
2021/4/3

ネットショッピングでピースボートの国際協力活動を支援してください

カンボジアの地雷除去支援や地雷問題の啓発活動などをおこなう「地雷廃絶キャンペーンP-MAC」と、世界各地に支援物資を届ける「UPA国際協力プロジェクト」がオンラインショップを開設しました。利益分は全て...
3月11日に原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~が開催されました
INFO
2021/3/25

3月11日に原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~が開催されました

東日本大震災にともなう福島原発事故から10年目を迎える2021年3月11日に、「原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~」が開催されました。この会議は前日のプレイベントから始ま...
世界190カ国で被爆証言会:第13〜15回を開催しました(米国、インド、英国)
INFO
2021/3/12

世界190カ国で被爆証言会:第13〜15回を開催しました(米国、インド、英国)

2021年2月20日現在、15カ国で11回、累計1310人の方に証言を届けました。
被爆者に残された時間は限られています。私たちは今、なるべく多くの被爆者の方々に世界に向けて語っていただ...
3.11から10年――人びとのつながりで命を守ろう。原発ゼロ・自然エネルギー100で持続可能な社会を築こう
INFO
2021/3/10

3.11から10年――人びとのつながりで命を守ろう。原発ゼロ・自然エネルギー100で持続可能な社会を築こう

東日本大震災の発災から10年を迎えました。改めて、震災で犠牲になった方々を追悼し、ご遺族や、被災により今なお困難な生活を強いられている皆さんにお見舞いを申し上げます。10年経ったからといって、その傷が...
3/11原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~
INFO
2021/3/9

3/11原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~

<このイベントは終了しましたが、アーカイブ視聴が可能です。ぜひご覧ください。>
東日本大震災にともなう東京電力第一原発事故から10年を迎える今年の3月11日、オンラインにて「原発ゼロ・自...
地雷被害は過去のものではない・森田幸子と「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」(Vol.3)
2021/3/8

地雷被害は過去のものではない・森田幸子と「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」(Vol.3)

ピースボート地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)は、これまで20年以上にわたって活動してきました。P-MACの活動の1つである「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」は、200万㎡以上の土地...
原発事故から10年【上】――「フクシマの概観」を世界に発信しています
INFO
2021/3/1

原発事故から10年【上】――「フクシマの概観」を世界に発信しています

2011年3月11日に東日本を襲った地震と津波、そして福島の原発事故から10年を迎えます。ピースボートは国際NGOとしてこれまで被害の実相や脱原発への展望を世界に発信してきましたが、この機に「原発事故...
カンボジアの人々との交流・森田幸子と「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」(Vol.2)
2021/2/16

カンボジアの人々との交流・森田幸子と「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」(Vol.2)

ピースボート地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)は、これまで20年以上にわたって活動してきました。P-MACの活動の1つである「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」は、200万㎡以上の土地...
世界190カ国で被爆証言会を行います~おりづるプロジェクト・オンライン
INFO
2021/2/15

世界190カ国で被爆証言会を行います~おりづるプロジェクト・オンライン

「生きているうちに核兵器のない世界を実現したい。」広島・長崎の多くの被爆者の方々は、そう願い、訴え続けてきました。原爆が投下されてから75年が経ち、被爆者の平均年齢は83歳を超えています。被爆者や世界...
世界190カ国で被爆証言会:第10〜12回を開催しました(米国、オーストラリア、ブラジル)
INFO
2021/2/14

世界190カ国で被爆証言会:第10〜12回を開催しました(米国、オーストラリア、ブラジル)

2021年1月23日時点で、9か国で12回、累計880名の方に証言を届けました。
被爆者に残された時間は限られています。私たちは今、なるべく多くの被爆者の方々に世界に向けて語っていただき...
忙しい陸上の生活を離れたぜいたくな時間
香山 リカ
精神科医
もっと見る
香山 リカ
橋本 舞
橋本 舞
おりづるプロジェクト地球大学SDGs キャンペーン
「気付いて築く」
尊敬する先生から教わった言葉です。気付いたことを後回しにしないことで、日々コツコツと行うことが周りへも影響し、自分自身の成長にも繋がると思っています。