6/16,18【オンライン勉強会】ガラパゴスで植林!~森の再生をめざして~

受付は終了しました
6/16,18【オンライン勉強会】ガラパゴスで植林!~森の再生をめざして~
「動物の楽園」南米のガラパゴス諸島。ダーウィンの進化論の島として知られ、生息する動植物は独自の進化を遂げてきました。しかし、観光客や島民の急激な増加にともなう開発や、移住者によって持ち込まれた外来種などによって、貴重な自然が危機に瀕しています。このような中、ピースボートはツアーで訪れた際に現地の人々と在来種の植林活動を行うなど、地域の人々ともにガラパゴスの森再生プロジェクトに参加してきました。

今回は、ガラパゴス諸島を訪れた経験を持つピースボートスタッフの大下圭祐が、島で見た動植物や体験した植林活動などを紹介します。
6/16,18【オンライン勉強会】ガラパゴスで植林!~森の再生をめざして~
【大下圭佑(おおしたけいすけ) プロフィール】
1985年生まれ、東京都出身。18歳の頃にピースボートの地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)と出会い活動。高校卒業後、ピースボートの地球一周の船旅に参加。その過程にてカンボジアの地雷原を訪れる。帰国後はピースボートのスタッフとなり、これまで地球一周クルーズに4度乗船。日本においては街頭募金や地雷問題を広く伝える「地雷出前教室」を行い活動中。ピースボート第98回クルーズにてガラパゴス諸島を訪問し、植林活動を行う。

イベント概要

イベントタイトル 6/16,18【オンライン勉強会】ガラパゴスで植林!~森の再生をめざして~
日時 2020年6月16日 (火) 18:30-19:30
2020年6月18日 (木) 18:30-19:30
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。当日の参加方法は申し込まれた方に別途お知らせします。
講師 大下圭佑(ピースボート)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 2日ともすべて同じ内容となります。ご都合のよい日にご参加ください。

以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
当日(6月16日、18日)の17時までにお申し込みください。
当日17時30分までに参加用のURLをお送りいたします。メールが届かない場合にはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。
リンク icon 参加申し込み

インフォメーション

イベント
EVENT