核廃絶

核廃絶プロジェクトでは、国際社会と幅広く協力しながら、核廃絶を実現するための提言や、教育のための活動を展開しています。

核廃絶
核兵器は、甚大な甚大な被害をもたらすだけでなく、その後も長く続く放射能被害を広める非人道的な大量破壊兵器です。ピースボートでは、核兵器の廃絶を実現するために、提言や啓発活動を国際社会と幅広く連携して展開しています。まず、国際会議などを通して行っている核兵器禁止条約をめざす働きかけや、東北アジアに非核地帯をつくるための活動、そして国際NGOである「平和首長会議」と連携して、ピースボートの船で訪れた都...
5/10 なんで日本は参加しないの?-国連「核禁止条約」の舞台裏ー
イベント
2017/4/12

5/10 なんで日本は参加しないの?-国連「核禁止条約」の舞台裏ー

地球上に核兵器が誕生してから初めて、その核兵器を法的に禁止する「核兵器禁止条約」制定を目指す交渉会議の前半が3月31日、ニューヨークの国連本部で閉幕しました。「核なき世界」に向け、100を越える非核保...
核兵器禁止条約の交渉開始を前に、川崎哲のコメントが各紙に掲載されました
INFO
2017/3/24

核兵器禁止条約の交渉開始を前に、川崎哲のコメントが各紙に掲載されました

国連で核兵器禁止条約の交渉が開始されるのを前に、条約交渉の展望や意義について、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営委員をつとめるピースボートの川崎哲のコメントが新聞各紙に掲載されました。...
核兵器禁止条約の交渉に日本は参加を~NGOと被爆者の要請が報じられました
INFO
2017/2/14

核兵器禁止条約の交渉に日本は参加を~NGOと被爆者の要請が報じられました

核兵器禁止条約の交渉が今年3月に国連で始まるのに先立ち、2月10日、ピースボートや日本被団協などが参加する核兵器廃絶日本NGO連絡会のメンバーが外務省を訪れ、日本が交渉会議に参加するよう要請しました。...
核兵器の非人道性に関する中国新聞の記事に川崎哲のコメントが掲載されました
INFO
2017/1/8

核兵器の非人道性に関する中国新聞の記事に川崎哲のコメントが掲載されました

赤十字国際委員会(ICRC)が昨年出した核兵器の非人道性に関するジャーナルについて、広島の『中国新聞』が紹介記事を出しました。そのなかで、ピースボートの川崎哲のコメントが掲載されました。ICRCは20...
核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています
INFO
2017/1/4

核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています

「後世の人びとが生き地獄を体験しないように、生きている間に 何としても核兵器のない世界を実現したい。」その思いから、 平均年齢80歳を超えた広島・長崎の被爆者が国際署名をはじめました。核兵器禁止...
核兵器禁止条約へ~2017年3月、国連で交渉がついに始まります
INFO
2016/12/22

核兵器禁止条約へ~2017年3月、国連で交渉がついに始まります

10月27日、国連総会第一委員会で「核兵器禁止条約の交渉を2017年3月に開始する」ことを決定する歴史的な決議案が123カ国の賛成により採択されました。ピースボートはこれまで、広島・長崎の被爆者の方々...
核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています
INFO
2017/1/4

核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています

「後世の人びとが生き地獄を体験しないように、生きている間に 何としても核兵器のない世界を実現したい。」その思いから、 平均年齢80歳を超えた広島・長崎の被爆者が国際署名をはじめました。核兵器禁止...
核兵器禁止条約へ~2017年3月、国連で交渉がついに始まります
INFO
2016/12/22

核兵器禁止条約へ~2017年3月、国連で交渉がついに始まります

10月27日、国連総会第一委員会で「核兵器禁止条約の交渉を2017年3月に開始する」ことを決定する歴史的な決議案が123カ国の賛成により採択されました。ピースボートはこれまで、広島・長崎の被爆者の方々...
核廃絶国際デーにあたり、北朝鮮の核実験に対する声明を出しました
INFO
2016/9/26

核廃絶国際デーにあたり、北朝鮮の核実験に対する声明を出しました

9月26日は、国連が定める「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」です。これに合わせてピースボートは、今年に入りくり返されている北朝鮮の核実験に強く抗議するとともに、あらゆる核兵器を禁止する国際条約と...
「言葉に続く行動を 核のない世界へ」オバマ大統領の広島訪問を受けて声明を出しました
INFO
2016/6/1

「言葉に続く行動を 核のない世界へ」オバマ大統領の広島訪問を受けて声明を出しました

5月27日にバラク・オバマ氏が米国大統領として初めて広島を訪問しました。ピースボートは、原爆被爆者の皆さんと共に核なき世界を作るための活動をしてきた市民団体として、声明「言葉に続く行動を ~核のない世...
ICAN声明:G7外相、広島を訪れるも核軍縮への新たな努力示さず
INFO
2016/4/12

ICAN声明:G7外相、広島を訪れるも核軍縮への新たな努力示さず

広島で主要7カ国(G7)外相会合が開催されたのに合わせて、ピースボートが参加する核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)はプレスリリースを発表し、これら核保有国や核に依存する国々が核軍縮に努力する姿勢が...
メキシコ・コスメル市で平和式典を実施、ピースボートに「コスメル平和名誉市民」の称号が授与されました
2015/11/4

メキシコ・コスメル市で平和式典を実施、ピースボートに「コスメル平和名誉市民」の称号が授与されました

第88回ピースボート地球一周の船旅は、2015年10月24日にメキシコ・コスメル港に寄港しました。「平和の島」と呼ばれるコスメル島では、平和式典や友好フェスティバルなどが実施され、ピースボートは「コス...

この活動を応援しています

ピースボートの活動
PROJECTS