イベント・募集

12/2 南から見る世界⑤「太平洋への招待〜美しき海の民たちの苦悩と挑戦〜」
イベント
2015/11/17

12/2 南から見る世界⑤「太平洋への招待〜美しき海の民たちの苦悩と挑戦〜」

広い太平洋に浮かぶたくさんの島々。3つの文化圏に分けられることをご存知でしたか。遠く離れた島々でも共通の文化があることは太平洋の島民が昔から船で航海していたことの証です。南洋の楽園といったイメージの島...
11/25 南から見る世界④「日本に住む日系ペルー人~移民、出稼ぎ、そしてこれから~」
イベント
2015/11/17

11/25 南から見る世界④「日本に住む日系ペルー人~移民、出稼ぎ、そしてこれから~」

今から23年前、8歳で初来日したホセ・ブラボ・コハツさん。出稼ぎの両親に呼び寄せられた来日は、その後の彼の人生に大きな影響を与えました。現在大学院にて「日本で成長する第二世代のペルー人の若者たち」の研...
11/18 ネパール地震緊急支援活動報告会
イベント
2015/11/3

11/18 ネパール地震緊急支援活動報告会

犠牲者8,700名を超える被害をもたらしたネパール中部での巨大地震。現地では各国からの緊急援助チームや国際NGOが現地の団体と共に懸命の復旧作業にあたっています。

ピース...
11/15 『ぼくたちは戦場で育った サラエボ1992-1995』著者ヤスミンコ・ハリロビッチさん来日トークイベント
イベント
2015/11/3

11/15 『ぼくたちは戦場で育った サラエボ1992-1995』著者ヤスミンコ・ハリロビッチさん来日トークイベント

今から20年前、街が完全に包囲され、多くの一般市民が犠牲になった「サラエボ包囲」が終結しました。子ども時代を戦時下で過ごした人々も、今は30代前後。著者の「あなたにとって戦時下の子ども時代を教えてくだ...
10/24 おりづるプロジェクト報告会~被爆70年 未来につなぐ~
イベント
2015/10/21

10/24 おりづるプロジェクト報告会~被爆70年 未来につなぐ~

戦後70年を迎えた今年、ピースボートでは第8回目となる「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(通称:おりづるプロジェクト)を実施し、被爆者の声を直接世界の人々へ届けました。...
11/4 南からみる世界②『サンバのリズムで感じるブラジル文化』
イベント
2015/10/21

11/4 南からみる世界②『サンバのリズムで感じるブラジル文化』

たくさんの文化や人種が共生しながら独特の共通文化も織りなす南米の大国ブラジル。リオのカーニバルで有名なサンバも、まさに象徴的なブラジル文化のひとつです。華やかな衣装を身につけ陽気な音楽にのって踊るサン...
10/28 南から見る世界①『12歳の私が見た南アフリカ』
イベント
2015/10/18

10/28 南から見る世界①『12歳の私が見た南アフリカ』

気候風土も文化・民族も多様な50を超える国をもつアフリカ大陸の最南端に位置する南アフリカ共和国。2010年サッカーワールドカップやネルソン・マンデラ元大統領は記憶に鮮明ですが、20世紀末まで続いた人種...
10/21 難民になるということ~シリアから逃れた彼らを映して~
イベント
2015/10/14

10/21 難民になるということ~シリアから逃れた彼らを映して~

2010年12月チュニジアで生まれた民主化革命のうねりは今もアラブ世界をゆさぶっています。状況が悪化するシリアからの避難民は増え続け る一方。今年のUNHCR難民映画祭で上映されている「目を閉じれば、...
【支援物資募集】第90回ピースボートで訪れる国々に届けます
募集
2015/10/8

【支援物資募集】第90回ピースボートで訪れる国々に届けます

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワーク作りや、援助を通して自立を促す活動を続けています。個人、企業、自治体からご...
10/9 『9条の会』『被団協』『ICAN』などが有力候補となっているノーベル平和賞発表をパブリックビューイングで応援!
イベント
2015/10/7

10/9 『9条の会』『被団協』『ICAN』などが有力候補となっているノーベル平和賞発表をパブリックビューイングで応援!

第二次世界大戦終結、広島長崎への原爆投下から70年の節目を迎えた2015年は、日本の平和運動のノーベル平和賞受賞が有力視されています。

一方で、安全保障関連法が成立し、集...
ピースボートは感動の宝庫
石川 文洋
報道写真家
もっと見る
石川 文洋
岡田 絢
岡田 絢
SDGs キャンペーン地球大学グローバルスクール
There is no way to Peace, Peace is the way (平和へ通じる路はない、平和そのものが路である)