11/20【世界を学ぼう】ハワイ語で生まれる地域のつながり

受付は終了しました
11/20【世界を学ぼう】ハワイ語で生まれる地域のつながり山の中腹にある古いタロイモの水田(ワイアナエにて)
伝統文化を否定し、西洋文化を重視する(させられる)ことで近代化してきたハワイ。しかし、1980年代にハワイで盛り上がる伝統文化復興運動(通称「ハワイアン・ルネサンス」)以降、ハワイ語などの伝統文化の価値を再評価し、生活の中に取り戻す活動が続いています。伝統文化の核であるハワイ語の再生が、ハワイに暮らす人々の生活や意識にどのような変化をもたらしているのでしょうか?

今回は東京都立大学客員研究員の四條真也さんが、ハワイの中でも特に社会経済的問題を抱える住民が多いと言われる、オアフ島西岸のワイアナエ地区でのハワイ語の再生、そしてフラなどのハワイ文化再生の様子を紹介します。
11/20【世界を学ぼう】ハワイ語で生まれる地域のつながり
【四條真也(しじょうまさや)さん プロフィール】
首都大学東京大学院単位取得満期退学。社会人類学博士。専門地域は、ハワイ諸島と沖縄・奄美地方。East-West Center客員研究員、アジア・アフリカ言語文化研究所ジュニアフェローを経て、現在は東京都立大学客員研究員。ハワイでの長期フィールドワーク中、調査のために地元のフラ教室に通っていたら、メンバーと一緒にフラの大会に出ることになり、猛特訓の結果、団体の部門で優勝。主な著書は『ハワイアン・プライドー今を生きるハワイ人の民族誌』、『ハワイを知るための60章』、『太平洋諸島の歴史を知るための60章』など。

イベント概要

イベントタイトル 11/20【世界を学ぼう】ハワイ語で生まれる地域のつながり
日時 2020年11月20日 (金) 19:00-20:15
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
講師 四條真也さん(東京都立大学客員研究員)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
登録するとその方専用の参加リンクがメールですぐ送られて来ますので、当日お時間になりましたら、送られて来たリンクからご参加ください。またキャンセルされる場合も送られてくるメールの手順に沿ってキャンセル処理をお願いいたします。
お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。
リンク icon 参加申し込み
イベント
EVENT