活動レポート

密着レポート!ベアトリス・フィンICAN事務局長 来日の一週間
INFO
2018/2/8

密着レポート!ベアトリス・フィンICAN事務局長 来日の一週間

2018年1月12日〜18日、2017年のノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長が長崎大学の招聘により来日しました。昨年12月に行われたノーベル平和...
揺れ動く世界に触れて、ジブンゴトに ― 2017年夏期 地球大学報告 
2018/1/30

揺れ動く世界に触れて、ジブンゴトに ― 2017年夏期 地球大学報告 

第95回ピースボート地球一周の船旅(2017年8月13日〜11月25日)において、地球大学プログラムを実施しました。全23寄港地を巡る104日間に及ぶ航海を通して、貧困・食糧問題、難民・テロ問題、異文...
「核による破局が来る前に、私たちの力で核兵器を終わらせる」−ICANベアトリス・フィン事務局長講演
INFO
2018/1/24

「核による破局が来る前に、私たちの力で核兵器を終わらせる」−ICANベアトリス・フィン事務局長講演

2017年のノーベル平和賞を受賞した、ICANのベアトリス・フィン事務局長が、1月12日に長崎大学の招待で来日し、長崎、広島、東京を訪れました。ここでは、1月16日に東京で開催されたフィン事務局長の講...
ICANノーベル平和賞受賞講演の日本語訳
INFO
2018/1/8

ICANノーベル平和賞受賞講演の日本語訳

2017年12月10日、ノルウェーのオスロ市庁舎で核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)へのノーベル平和賞授賞式が行われました。ピースボートはICANの国際運営団体であり、ピースボートから川崎哲とセリ...
ベアトリス・フィンICAN事務局長が来日します
INFO
2018/1/8

ベアトリス・フィンICAN事務局長が来日します

1月12日(金)、2017年のノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長が長崎大学の招聘により来日します。フィン氏は長崎での行事の後、広島と東京を訪問し...
【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!
2018/1/8

【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!

2018年1月8日(月)、第96回ピースボート「オセアニア一周クルーズ」が、横浜港を出航しました。2017年、ピースボートが国際運営団体を務める核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を...
1/23 国際シンポジウム「どう伝える?福島の教訓~グローバルな視点から考える」
INFO
2018/1/7

1/23 国際シンポジウム「どう伝える?福島の教訓~グローバルな視点から考える」

2011年3月11日の東京電力福島第一原子力発電所の事故からもうすぐ7年となります。政府や行政は盛んに福島の復興を伝えています。しかし、一般市民や被災者の立場から原発事故を振り返り、そこから得られた教...
2018年新年のご挨拶:核のない平和で持続可能な世界をめざします!
INFO
2018/1/1

2018年新年のご挨拶:核のない平和で持続可能な世界をめざします!

明けましておめでとうございます。2018
年の年頭にあたり、ピースボートより新年のご挨拶をさせていただきます。...
【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます
2017/12/28

【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます

2017年、核兵器禁止条約の成立に貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞しました。2018年に注目されるのは各国による同条約への署名・批准と条約の発効です。ICANの国際...
【2019年4月&9月出航】洋上保育園「ピースボート子どもの家」プログラムで参加者を募集しています
2017/12/21

【2019年4月&9月出航】洋上保育園「ピースボート子どもの家」プログラムで参加者を募集しています

子どもにも「世界」を体感させたい、家族で地球一周したい――そんな声に応えて始まったのが、小さな子どもと一緒に旅するプログラム「ピースボート子どもの家」です。2019年4月&9月出航クルーズで「地球一周...
より多くの子どもたちが音楽に関わるきっかけを与えます
ドニーシャ・プレンダーガスト
ジャマイカ / 女優
もっと見る
ドニーシャ・プレンダーガスト
小泉 紀子
小泉 紀子
ガラパゴスの森再生プロジェクトインターナショナル・スチューデント地球大学
千里の道も一歩から(孔子) 国境を越えて人と人が繋がっていくことで平和に一歩ずつ近づいて行く