オンライン被爆証言会や核兵器禁止条約の講演会が広く報道されています

プロジェクト:おりづるプロジェクト
オンライン被爆証言会や核兵器禁止条約の講演会が広く報道されていますイベント「とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト」2021年」7月7日
ピースボートは「おりづるプロジェクト・オンライン」として、広島・長崎の被爆者による海外向けの証言会を続けています。それと並行して、核兵器禁止条約や世界の核軍縮の動きについての講演を、川崎哲が中心となり、各地で行っています。こうした活動がメディアで広く報道されています。核兵器禁止条約が国連で採択されてから4周年となる7月7日に行ったイベント「とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト」は、NHKで取りあげられました(英語ニュースも)。
2021年5月から7月にかけての主な報道は、以下の通りです。

2021年5月10日 中日新聞 政府は核兵器禁止条約参加を 被爆者ら「県民の会」結成
2021年5月24日 中国新聞 「ICAN」庭に咲いた 俳優のサヘルさん 廿日市の田頭さんが品種開発
2021年6月17日 Sputnik Putin, Biden Must Pursue Nuke Reduction After Adopting Strategic Stability Dialogue, ICAN Says
2021年6月26日 広島テレビ 「WATCH」 バラの名はICAN - 被爆者が咲かせる希望の花
2021年7月8日 NHK 核兵器禁止条約採択4年 被爆者の声を世界に 東京のNGOが訴え
2021年7月8日 NHK World Event marks 4 years of UN nuclear ban treaty
2021年7月13日 朝日新聞 市民社会から核兵器廃絶を 平和首長会議が新ビジョン
2021年7月21日 新潟日報 核兵器禁止条約 早期批准を 日弁連シンポ 田中元外相が基調講演
2021年7月28日 中国新聞 ピアノ×バイオリン 被爆楽器 平和願い共演
2021年7月30日 中国新聞 核兵器禁止へ政策討論 締約国会議の議長や与野党議員が参加 来月5日ウェブ配信

インフォメーション

活動について
PROJECTS