核兵器禁止条約、日本も批准に向けた議論を――活動の広がりが報じられています

プロジェクト:核廃絶
核兵器禁止条約、日本も批准に向けた議論を――活動の広がりが報じられていますNHK「シブ5時」で「議員ウォッチ」の活動が紹介されました(2021年1月29日)
今年1月22日に核兵器禁止条約が発効したことを受け、ピースボートは国内外のNGOと連携して、日本もこの条約に加わるよう政府や国会議員への働きかけを強めています。これまで5年間にわたり世界中から集めてきた「ヒバクシャ国際署名」は、1370万人以上の賛同をえました。世論をさらに喚起しながら、「議員ウォッチ」プロジェクトをサポートし「核政策を知りたい広島の若者有権者の会(カクワカ広島)」などと協力しながら、国会での議論を活性化しています。
こうした活動や、ICANの国際運営委員をつとめるピースボートの川崎哲の講演の様子が、広く報道されています。3月から4月にかけての主な報道は、以下の通りです。

3月8日 毎日新聞(高知) ビキニ事件から67年 「核なき世界を」発信 高知で全体集会、200人参加
3月8日 朝日新聞(高知) 「核兵器の終わりの始まり」ICANの川崎さん 高知で講演
3月9日 NHK(長崎) 核禁条約で議員面会 愛媛県でも
3月9日 NBC長崎放送 大学生らが国会議員に核禁条約問う
3月9日 長崎新聞 「核禁条約どう考える?」長崎県関係国会議員に大学生が質問、面会 政府見解以外引き出す
3月10日 NHK(愛媛) 核禁条約で愛媛県でも活動へ
3月16日 北海道新聞 核禁へ社会必ず変わる ICAN川崎氏が講演 道新東京懇
3月16日 Sputnik / Urdu Point UK Nuclear Arsenal Boost Hinders NPT Credibility, Affects Work With Nuclear States - ICAN
3月18日 中国新聞 弾頭数 上限引き上げ 広島の被爆者 英に怒り 核軍縮の期待一転
3月18日 朝日新聞 ヒバクシャ署名、国際NGOが賞 核禁参加求める活動
3月18日 NHK(長崎) 「ヒバクシャ国際署名」が「国際平和ビューロー」の平和賞受賞
3月18日 中国新聞 ヒバクシャ国際署名に平和賞 独の団体「核禁止条約発効を後押し」
3月18日 東京新聞 「ヒバクシャ署名」に国際平和賞 1370万筆「平和求める心が結集」
3月18日 毎日新聞 核廃絶の声、積み上げ ヒバクシャ国際署名連絡会解散
3月18日 The Asahi Shimbun Hibakusha group awarded prize for work to ban nuclear weapons
3月22日 中国新聞 大石又七さん死去「遺志継ぐ」「影響大」関係者や広島の声
3月23日 中国新聞 [核禁条約 私の国では] 発効2カ月 市民が動く
4月1日 西日本新聞 核禁条約批准 賛否は二分 市民団体「ウォッチ」が面談「目背けず議論を」
4月27日 朝日新聞 (現場へ!)被爆国日本と核の行方:2 理念と現実の狭間、公明挑む

関連リンク

インフォメーション

活動について
PROJECTS