被爆75年、オンラインを駆使した核廃絶と平和への取り組みが広く報道されました

プロジェクト:核廃絶
被爆75年、オンラインを駆使した核廃絶と平和への取り組みが広く報道されましたロンドンブーツ1号2号田村淳さん(右)のラジオ番組に出演した川崎哲(中央)。話はピースボートの船旅から核兵器、殺人ロボット問題にまで及びました。2020年8月15日
被爆75年の広島・長崎「原爆の日」の前後に、ピースボートは核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の一員として、核兵器の非人道性を世界に伝えすべての国に核兵器禁止条約への加入を求める行動を多数行いました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、その多くはオンラインとなりました。オンラインにすることで、国境をこえて幅広い参加を得ることができました。
7月から8月にかけての主要な報道は、以下の通りです。核兵器禁止条約発効への働きかけ、国際的な被爆証言会、原爆資料館からのオンラインツアーなどについて幅広く報道されています。これらの取り組みが全国紙の社説に取り上げられたり、川崎哲のコメントや論説が紹介されたものも数多くあります。


7月3日 長崎新聞 ヒバクシャ国際署名 賛同議員16% 「安保問題 言及避ける傾向」
7月3日 長崎新聞 サーロー節子さん 核禁条約巡り各国元首へ手紙送る 長崎の若者の平和活動は「励み」
7月6日 朝日新聞 「核兵器依存と決別を」 サーロー節子さん、首相に手紙
7月6日 中国新聞 核兵器禁止条約 あす採択3年 悲願の発効へ あと12カ国 被爆地の役割増す重み
7月6日 中国新聞 7日オンライン 被爆者の証言会 ピースボート
7月7日 西日本、信濃毎日、静岡、上毛ほか(共同) 止まらぬ「核の無秩序」 核禁条約採択3年 なお未発効 コロナ、各国の批准失速
7月7日 朝日新聞 社説:核禁条約3年「非核の傘」を広げよう
7月7日 朝日新聞 核兵器禁止条約3年 金融界・市民に広がる動き
7月7日 NHK 核兵器廃絶へ「核なき世界基金」創設 寄付受け付け開始 広島
7月7日 広島ホームテレビ ローマ教皇呼びかけの基金を創設 広島
7月7日 RCC中国放送 広島・長崎のカトリック教会が中心「核なき世界基金」を創設
7月7日 毎日新聞 「核なき世界基金」創設 広島・長崎のカトリック関係者 廃絶活動を支援
7月7日 The Hill Hiroshima survivor calls for elimination of nuclear weapons
7月8日 毎日新聞 「核なき世界基金」創設 禁止条約発効への活動後押し
7月8日 読売新聞(広島) 核なき世界目指し基金
7月8日 朝日新聞 批准39カ国へ、発効まで11カ国 「核なき世界基金」廃絶後押し 核禁条約3年
7月8日 中国新聞 民間平和活動 支える基金 カトリック広島・長崎両司教区 設立
7月8日 共同通信 核兵器廃絶に向け基金設立 広島・長崎の平和団体や教会
7月8日 東京新聞 「核なき世界基金」設立 ワンコインで非核化の動き後押し
7月8日 広島ホームテレビ 核兵器禁止条約 国連採択3年 オンラインで核問題を議論
7月8日 NHK(広島) 核禁止条約採択3年でイベント
7月8日 NHK サーロー節子さん 核廃絶運動への協力を呼びかけ
7月8日 NHK World A-bomb survivor renews call for nuclear ban treaty
7月8日 毎日新聞 フィジーが核兵器禁止条約批准 39番目 サーロー節子さんが早期発効実現訴え
7月8日 共同通信(中国新聞ほか) 核禁止条約の早期発効訴え サーローさん被爆証言
7月8日 Kyodo News A-bomb survivor calls for early enforcement of nuke ban pact
7月9日 The Mainichi Catholic church officials in Hiroshima, Nagasaki set up foundation for nuke-free world
7月9日 朝日新聞 サーロー節子さん「努力は結果に」 核禁条約採択3年
7月21日 NHK(広島) 原爆資料館 オンラインツアー
7月21日 朝日新聞 原爆資料館ツアーを配信へ
7月21日 毎日新聞 被爆の物語、ネットで中継 広島、長崎資料館から世界の若者へ ICAN
7月21日 時事通信 原爆投下75年、実相知って ICANがオンラインツアー企画 広島・長崎の資料館
7月21日 NHK World Virtual tours planned at atomic bomb museums
7月22日 NHK(全国) 広島と長崎 原爆資料館でオンラインツアー 海外の来館者激減で
7月22日 中国新聞 [コロナ禍の8・6] 原爆資料館 ネットで巡ろう 22日ICANがツアー
7月22日 長崎新聞 ICANが22、24日「オンライン・ツアー」 広島・長崎、原爆資料館の展示物をSNSで配信
7月22日 東京ほか(共同通信) 広島の原爆資料館、ネットで案内 コロナ禍の世界に発信
7月23日 広島ホームテレビ ICANが原爆資料館オンラインツアー 広島
7月24日 朝日新聞 被爆地の実相、世界350人視聴 ICAN企画 平和記念資料館から生配信 /広島県
7月24日 朝日新聞 英語でガイド 被爆75年、海外にメッセージ
7月24日 西日本新聞ほか(共同通信) SNSで原爆資料館を案内 コロナ下でも被爆の実相触れて
7月24日 Kyodo news Nagasaki A-bomb museum English tour livestreamed amid pandemic
7月24日 NHK(長崎) 原爆資料館でオンラインツアー
7月24日 西日本新聞 「被爆の実相」世界へ生配信 原爆資料館で初の英語オンラインツアー
7月24日 長崎文化放送 【長崎】初開催 原爆資料館オンラインツアー
7月24日 テレビ長崎 長崎の被爆の実相にふれてほしい…「オンライン原爆資料館ツアー」実施…配信動画を世界に公開
7月25日 長崎新聞 被爆の実相SNSで発信 原爆資料館展示物を英語で紹介 コロナ禍で非政府組織ICAN
7月26日 東京新聞 米核兵器予算3.8兆円 コロナに回すと医療従事者22万人確保
7月26日 西日本新聞、秋田魁新報、北海道新聞、中国新聞、長崎新聞、琉球新報(以上26日)、沖縄タイムス(27日朝刊)、京都新聞(27日夕刊)(共同通信) 防衛費の一部 医療費に ICAN川崎氏 コロナ対策で試算
7月28日 毎日新聞(長崎) 原爆資料館、世界に配信 ICANオンラインツアー
7月28日 中国新聞 若者 核軍縮の道探る ICAN講座 ネットで開始
7月30日 朝日新聞 論壇委員が選ぶ今月の3点 宮城大蔵=政治・外交 川崎哲「パンデミックから軍縮へ」(世界8月号)
8月2日 東京新聞、中日新聞 感染症、気候変動で新たな対立 高まる脅威 早く核廃絶を コロナ機に安全保障再考を
8月5日 朝日新聞 (社説)原爆投下から75年:上 核抑止依存から脱する時だ
8月5日 広島ホームテレビ ICANフィン事務局長 オンラインで講演
8月6日 朝日新聞 (社説)原爆投下から75年:下 非人道を拒む連帯さらに
8月6日 NHK ノーベル平和賞のICAN 「核兵器禁止条約への参加を」広島
8月6日 NHK BS1 国際報道 核兵器禁止条約発効めざす2人の思い
8月6日 中国放送 「発効が核廃絶へ最も近い道」 国会議員やNGO 核兵器禁止条約で議論 被爆75年 広島
8月6日 東京新聞 核兵器禁止条約の評価分かれる 広島で各党代表者ら討論会
8月6日 中国新聞 核禁止条約 国対応を議論 広島で与野党党首ら
8月6日 朝日新聞 「2020ビジョン」核廃絶なお遠く 平和首長会議、目標年に見る評価と課題
8月6日 西日本新聞 広島原爆の日 人類の存続に何が脅威か
8月6日 Abema TV 「核抑止力は眉唾の議論」“核なき世界”どう実現? 広島原爆の日にEXITと考える
8月6日 New York Times Witnessing Nuclear Carnage, Then Devoting Her Life to Peace
8月8日 共同通信 祈念式典の「献水」準備、長崎 平和賞メダル展示も
8月8日 毎日小学生新聞 広島・長崎 原爆の日に 人間の意思を信じて
8月9日 長崎新聞 ノーベル賞のメダルを展示 ICAN受賞 原爆資料館にレプリカ
8月9日 Choose Life Proejct 8月9日 原爆投下から75年。決断すれば、今日から核はなくせる。いま日本がすべきこととは
8月10日 朝日新聞 (社説)被爆国の首相 核禁条約に参画せよ
8月10日 長崎新聞 核兵器のない世界の実現を ICRCなどが討論
8月10日 長崎新聞 論説)長崎原爆の日 核廃絶の道 国会で議論を
8月10日 西日本新聞(共同) 若者57%「継承は可能」 被爆体験 生存者減り危機感も 100人アンケート
8月13日 NHK Web特集:目の前の暗闇で絶望しない~コロナ禍の被爆者サーロー節子さん
8月13日 中国新聞 被爆75年のヒロシマ 紙上座談会
8月14日 中国新聞 『記者縦横』「広島を訪れる」の意味(明知隼二)
8月15日 文化放送 ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB
8月15日 毎日新聞 15歳のニュース 特集 終戦の日 読んで知る戦争 編集部員のオススメ本 ノンフィクション「核兵器はなくせる」(川崎哲著/岩波書店)
8月25日 NHK 原爆投下から75年 海外から核廃絶に寄せる思い
8月26日 東京、長崎、山陽、信濃毎日(28日)(共同) ピースボート、被爆者航海を紹介 核廃絶訴えオンラインイベント
8月28日 毎日新聞(岐阜) トーク&トーク 日本被団協事務局長・木戸季市さん(80)
8月30日 朝日新聞 教育考差点 平和のバトン 子どもにどう渡す 「国際的視点、採り入れて」川崎哲
8月31日 中国新聞 【安倍長期政権の功罪】核廃絶へ遠い「橋渡し」 禁止条約に背、被爆者失望

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS