12/15【世界を学ぼう】もう「ゴミの島」と言わせない〜豊島事件の「今」〜

プロジェクト:SDGs キャンペーン
12/15【世界を学ぼう】もう「ゴミの島」と言わせない〜豊島事件の「今」〜当時の香川県庁へのデモの様子(1977年)
瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな島、香川県豊島は、1975年に日本最大の有害産業廃棄物の不法投棄事件が発生したことで一躍有名になった島です。当時、不法投棄によって深刻化した環境汚染、風評被害、健康被害に立ち向かうべく島民は一丸となり、産廃撤去を求める声を届け続けました。豊島に捨てられた産廃の総量は約91万トン、事件発生から42年後の2017年に撤去が完了しましたが、現在も汚染水は残された状態です。

今回は、豊島で生まれ育ち、当事者として当時豊島の住民運動に身を投じた石井亨さんに、豊島事件の発端と現在の状況、そして豊かな島と住民の尊厳を取り戻すために奔走した住民運動の歴史をお話しいただきます。
12/15【世界を学ぼう】もう「ゴミの島」と言わせない〜豊島事件の「今」〜
【石井 亨(いしい とおる)さんプロフィール】
1960年香川県豊島生まれ。1984年ビッグベンドコミュニティーカレッジ卒。元香川県議会議員、元廃棄物対策豊島住民会議事務局、元豊島公害調停選定代表人。著書に『未来の森』(農事組合法人てしまむら、2007)、共著書に『戦う住民のため のごみ問題紛争辞典』(リサイクル文化社、1995)、『住民がみた瀬戸内海―海をわれらの手に』(環瀬戸内海会議編、技術と人間)、論文に「小論・豊島事件と住民自治」(『都市問題』91巻3号)ほか。

イベント概要

イベントタイトル 12/15【世界を学ぼう】もう「ゴミの島」と言わせない〜豊島事件の「今」〜
日時 2021年12月15日 (水) 19:00-20:30
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
講師 石井亨さん(元香川県議会議員)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
登録するとその方専用の参加リンクがメールですぐ送られて来ますので、当日お時間になりましたら、送られて来たリンクからご参加ください。またキャンセルされる場合も送られてくるメールの手順に沿ってキャンセル処理をお願いいたします。
お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。

【1週間限定アーカイブ配信】
お申し込みの方に、イベント後1週間限定でアーカイブ配信を公開いたします。お時間が合わない方もこの機会にぜひお申し込みください。
リンク icon 参加申し込み

インフォメーション

イベント
EVENT