9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者Photo Credit: Prakriti Bhattarai
中国とインドの間に位置する南アジアのネパールは、現在新型コロナ第3波の脅威にさらされています。2021年8月の時点で1万人以上が新型コロナにより命を落としており、最も貧しく、脆弱な人々はより高いリスクにさらされています。このような中、最前線の農村部では限られた資源の中、多くの医療従事者がコロナと戦っています。

今回は、ネパールの医療従事者に対し研修などを行なっているHealth Action and Researchの創設者で医師でもあるロリーナ・ディタルさんから、同国で新型コロナが広がり始めた遠隔地の医療従事者がどのように取り組んできたのかについて、現地と直接つなぎ、お話を伺います。
9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者
【ロリーナ・ディタル(Rolina Dhital)さんプロフィール】
Health Action and Research創設者及びグローバルヘルス研究者。東京大学大学院国際保健学博士。母子保健、家族計画、青年期保健、ジェンダーベースの暴力など幅広い国際保健の分野で活動し、医師としても活動。新しく立ち上げたスタートアップ企業Health Action and Researchではネパールの医療従事者に対し保健分野の研究の研修などを行なっている。また同企業はネパールにおける関連する保健分野の研究も独自に行う。現在の研究テーマは資源が制限されたネパールにおける最前線で働く医療従事者の役割について。

イベント概要

イベントタイトル 9/8【世界を学ぼう】ネパール現地から コロナと戦う医療従事者
日時 2021年9月8日 (水) 19:00-20:30
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
講師 ロリーナ・ディタルさん(Health Action and Research創設者及びグローバルヘルス研究者)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
登録するとその方専用の参加リンクがメールですぐ送られて来ますので、当日お時間になりましたら、送られて来たリンクからご参加ください。またキャンセルされる場合も送られてくるメールの手順に沿ってキャンセル処理をお願いいたします。
お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。

【1週間限定アーカイブ配信】
お申し込みの方に、イベント後1週間限定でアーカイブ配信を公開いたします。お時間が合わない方もこの機会にぜひお申し込みください。
リンク icon 参加申し込み

インフォメーション

イベント
EVENT