7/7【世界を学ぼう】とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト

プロジェクト:おりづるプロジェクト
受付は終了しました
7/7【世界を学ぼう】とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト
【イベントは終了しましたがYouTubeで視聴できます】核兵器禁止条約が国連で採択されてから4年が経ちます。この条約を作るのに貢献したのが広島・長崎の被爆者でした。「生きているうちに核兵器のない世界を実現したい。」と願い、訴えてきたことが実を結んだ、と涙しました。しかし、核保有国は核を手放そうとせず、新たな軍拡競争の兆しさえみえます。だからこそ、今改めて世界に被爆者の声を届けます。

当日は、これまで24か国で行ったオンライン証言会の様子を紹介し、お話くださった被爆者、海外でたくさんの人を集めて受け入れてくれた方々、被爆者の声を世界に届けようと関わっている若者や通訳者も生出演します。
7/7【世界を学ぼう】とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト
右の写真:(左上から反時計回りに)アグスティン・サイスさん、国本隆史さん、クリステル・バラカットさん、ウェイン・キジナーさん、ロレータ・カストロさん(肩書は以下の講師欄参照)

イベント概要

イベントタイトル 7/7【世界を学ぼう】とどけ被爆者の声!~世界を動かす、おりづるプロジェクト
日時 2021年7月7日 (水) 19:00-20:30
場所 この企画はYoutubeで配信いたします。リンク先より視聴ください。
講師 ・被爆者
三宅信雄さん、宮田隆さん、和田征子さん、東野真里子さん

・海外の証言会受け入れ
ウェイン・キジナーさん(マーシャル諸島学生団体(MISA)代表)
国本隆史さん(ドイツ在住の映像作家。『ヒバクシャとボクの旅』制作)
アグスティン・サイスさん(アルゼンチンのNGO・Our Voice核問題コーディネーター)
クリステル・バラカットさん(レバノン出身、軍縮のための国連ユースチャンピオン・メンバー)
ロレータ・カストロさん(フィリピンのミリアム大学平和教育センター長)

・おりづるプロジェクト担当
渡辺里香(ピースボート)、川崎哲(ピースボート/核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)
参加費 無料(申込不要)
注意事項 ※本企画はアーカイブにて終了後もご覧いただけます。
 ぜひ下記の視聴先リンクよりご覧ください。

お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。
リンク icon 視聴先(Youtube)

インフォメーション

イベント
EVENT