9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題インドネシア・ロンボク島の子どもたちに囲まれて
最近では商店街に掲げられていたり、会社員、国会議員などが胸につけているSDGs(持続可能な開発目標)マーク。SDGsは誰一人取り残さないという理念を掲げ、世界各国で社会的な課題への取り組みが広まっています。しかし、その目標の中には現在世界で猛威をふるう新型コロナウィルス感染症、すなわち新興感染症の脅威とその対応に関しての記述は含まれていませんでした。

今回は、これまで海外で女性や子どものための母子手帳の普及など国際保健医療協力の現場にかかわってきた甲南女子大学の中村安秀さんを招き、SDGsの掲げる目標と新型コロナとの関係性、そして今世界で何が求められているのか、お話をお聞きします。
9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題
【中村安秀(なかむらやすひで)さん プロフィール】
東京大学医学部卒業。小児科医。都立病院小児科、保健所勤務などを経験し、インドネシアでJICA専門家として母子保健に携わり、パキスタンでUNHCR保健医療担当官として難民医療に従事。「国際協力」「保健医療」「ボランティア」をキーワードに興味をもっている分野は広いが、どこの国にいっても子どもがいちばん好き。特定非営利活動法人HANDSやジャパン・プラットフォームなどNGO活動にも積極的に参画している。主な著書は『国際保健医療のお仕事』、『国際緊急人道支援』、『国際ボランティア論』など。

イベント概要

イベントタイトル 9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題
日時 2020年9月9日 (水) 19:00-20:15
場所 このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
講師 中村安秀さん(甲南女子大学教授・大阪大学名誉教授、公益社団法人日本WHO協会理事長)
参加費 無料(先着順、95名まで)
注意事項 以下の参加申し込みより、登録をお願いいたします。
登録するとその方専用の参加リンクがメールですぐ送られて来ますので、当日お時間になりましたら、送られて来たリンクからご参加ください。またキャンセルされる場合も送られてくるメールの手順に沿ってキャンセル処理をお願いいたします。
お問い合わせはevent(a)peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※(a)は@に書き換えてください。
リンク icon 参加申し込み

インフォメーション

イベント
EVENT