ICAN原爆資料館オンライン・ツアーに関する記者会見のお知らせ

プロジェクト:核廃絶
ICAN原爆資料館オンライン・ツアーに関する記者会見のお知らせ
核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)は、7月22日に広島平和記念資料館から、7月24日に長崎原爆資料館から、資料館内を英語でガイドしながら世界へ向けてライブ配信するオンライン・ツアーを行います。

被爆75年目の夏、本来ならば世界中から多くの人が被爆地を訪れ、歴史を学び、核の恐ろしさを実感する機会となるはずでした。しかし、新型コロナウイルスの影響で、世界からの訪問者は激減してしまいました。そこでICANは両資料館の協力を得て、世界の若者をターゲットとしたSNSのインスタグラムによるライブ配信を行うこととしました。ピースボートは、このツアーの計画と実施の中心を担っています。
このオンライン・ツアーの実施概要について、以下の通り、記者会見にて説明します。広島または長崎にてツアーの様子の取材・撮影を希望するメディアの方は、必ずこの記者会見にご参加ください。

なおこの夏、2017年にICANが受賞したノーベル平和賞メダルおよび賞状が両資料館に展示されます。広島のツアーでは、これらの展示の様子も伝えられる予定です。メダル・賞状の展示に関する概要も、この記者会見にてご説明します。


[記者会見概要]

■日時:2020年7月20日(月) 14:00~15:00

■発言者:川崎哲 (ICAN国際運営委員/ピースボート)

■会見内容:
・ICAN原爆資料館オンライン・ツアーの概要
 ツアー実施日
  広島 7月22日(水)夕刻(閉館後)
  長崎 7月24日(金)朝(開館前)
・同ツアーの取材要領について(代表撮影をお願いする場合があります)
・ICANノーベル平和賞メダル・賞状の原爆資料館での展示について 

■参加方法:
・記者会見は、Zoomを使用してオンラインで行います。
・開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
・以下の「参加登録」より申し込みください。
・参加登録すると、当日の参加リンクがメールで送られますので、お時間になりましたらそのリンクからご参加ください。

■お問い合わせ先:ピースボート事務局(担当:松村)
Mail: pbglobal (a) peaceboat.gr.jp ((a)を@にかえてメールしてください)

参加登録はこちらから

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS