イベント・募集

4/25 ファッションの向こう側〜「ファッション・レボリューション・デー」に考えたいこと
イベント
2018/4/11

4/25 ファッションの向こう側〜「ファッション・レボリューション・デー」に考えたいこと

私たちが毎日身につけている洋服。誰の手でどのようにしてつくられたものか、どんな過程を経て店頭に並んでいるか考えたことはありますか?2013年4月24日、バングラデシュにある縫製工場が倒壊し、そこで働い...
3/28 This is me 〜恋の相手は女の子〜
イベント
2018/3/7

3/28 This is me 〜恋の相手は女の子〜

さまざまな違いを受け入れあう、誰もが生きやすい社会とはどんな社会でしょうか?
今回お話いただく室井舞花さんは、13歳の時に初めて女の子を好きになり、それから18歳でカミングアウトするま...
4/11 ゲバラの夢、キューバの今
イベント
2018/3/5

4/11 ゲバラの夢、キューバの今

歴史あるカラフルな街並み、レトロなクラシックカー。古き良き時代にタイムスリップしたかのような錯覚におちいるキューバ。2015年7月アメリカとの国交を回復し、2018年には観光客が500万人にのぼると言...
おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します
募集
2018/2/28

おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します

昨年、核兵器のない世界に向けた歴史的な扉が開かれました。7月には国連で核兵器禁止条約が成立し、これに貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が12月にノーベル平和賞を受賞しました。こうした中、I...
【支援物資募集】第98回ピースボートで訪れる国々に届けます
募集
2018/2/22

【支援物資募集】第98回ピースボートで訪れる国々に届けます

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、個人、企業、自治体から提供いただいた物資を直接世界各地へ届け、「顔の見える支援」を行っています。またそうした活動を通じて、各国のNGOや市民団体との連携や、...
4/4 私の被爆体験 ~おなかの中からみた原爆~
イベント
2018/2/19

4/4 私の被爆体験 ~おなかの中からみた原爆~

2017 年のノーベル平和賞を、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が受賞しました。この受賞の背景には、核被害の恐ろしさを自身の経験を語ることによって、核なき世界を求めてきた被爆者の方々の貢献があり...
3/14 22歳の私が見た難民キャンプ ~気になったから行ってみた!ロヒンギャの今~
イベント
2018/2/8

3/14 22歳の私が見た難民キャンプ ~気になったから行ってみた!ロヒンギャの今~

世界で今、急速に拡大し続けている難民キャンプがあります。ミャンマー西部に暮らす少数民族ロヒンギャは、一般市民が激しい暴力や性的暴行、家族を殺されたり家屋を焼かれるなど残虐な行為を受け、現在、68万人以...
2/28 ファインダー越しの3.11 〜人はどんな物語を紡いでいけるのか〜
イベント
2018/1/30

2/28 ファインダー越しの3.11 〜人はどんな物語を紡いでいけるのか〜

東日本大震災からもうすぐ7年。日本中、世界中に、大きな悲しみが覆った3.11は忘れられない日となりました。
「何かを失った悲しみは、何かを愛する気持ちと同じだけ美しい」。フォトジャーナリ...
洋上健康教室ボランティア講師募集しています
募集
2018/1/9

洋上健康教室ボランティア講師募集しています

ピースボート地球一周の船旅で洋上健康教室のボランティア講師をしてみませんか?...
2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜
イベント
2018/1/7

2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜

バレンタインデーが近づき、チョコレートが恋しい季節となりました。プレゼントには、おいしくて、体にも、地球にもやさしいものを選びたいですね。
NPO法人APLAの野川未央さんは、インドネシ...
ピースボートは私の人生を変えた船旅
リサ・サリバン
カイカウリ平和センター・コーディネーター
もっと見る
リサ・サリバン
篠原 雅彦
篠原 雅彦
PEACE&GREEN BOAT災害救援と防災グローバルスクール
過去の出来事は変える事は出来ないが、過去の出来事の価値は、未来の自分で 変えて行く事が出来る。