活動レポート

ケニアのワンジラ・マータイさんがピースボートを訪問しました
INFO
2014/3/3

ケニアのワンジラ・マータイさんがピースボートを訪問しました

2月24日(月)、ノーベル平和賞受賞者で「MOTTAINAI」(もったいない※)を世界に広めた、ワンガリ・マータイさんの長女、ワンジラ・マータイさんがピースボートセンターとうきょうを訪問されました。ワ...
ビキニ核実験60周年:世界のヒバクシャとともに核なき未来へ
2014/2/28

ビキニ核実験60周年:世界のヒバクシャとともに核なき未来へ

1954年、キャッスル作戦の名の下に、マーシャル諸島のビキニ環礁で一連の核実験が行われました。同年3月1日に行われた水爆実験(「ブラボー」)から、今年で60年を迎えます。この実験で使用された水素爆弾は...
パレスチナ人医師 イゼルディンさんの講演会「憎まない生き方」に500人が来場されました
INFO
2014/2/27

パレスチナ人医師 イゼルディンさんの講演会「憎まない生き方」に500人が来場されました

「憎しみは毒です。だれしも健康に生きたいはずです。憎しみにとらわれてしまってはいけない。憎しみにかられると、視界が狭まり、何も考えられなくなるのです」
...
セヴァン・スズキのLove is the Movement!ツアー2014が行われました
INFO
2014/2/26

セヴァン・スズキのLove is the Movement!ツアー2014が行われました

2月11日から25日まで、セヴァン・スズキさんの来日ツアーが実施されました。...
タヒチで、核のない世界をめざす交流を行いました
2014/2/23

タヒチで、核のない世界をめざす交流を行いました

第81回ピースボートは、2月15日にタヒチのパペーテに寄港し、核実験で被爆した労働者や、反核の声を上げ続けてきたファアア市のオスカー・テマル市長と式典などを行いました。
...
核兵器禁止条約へ ピースボートが国際会議で被爆者の声を届けました
INFO
2014/2/19

核兵器禁止条約へ ピースボートが国際会議で被爆者の声を届けました

2014月2月13~14日、メキシコのナジャリットにてメキシコ政府主催による第2回「核兵器の人道上の影響に関する国際会議」が開催されました。...
「沖縄の空にオスプレイはいらない」集会が行われます
INFO
2014/2/14

「沖縄の空にオスプレイはいらない」集会が行われます

2月22日(土)、ピースボートが呼びかけ団体の一つをつとめる「オスプレイの沖縄配備に反対する首都圏ネットワーク」による集会「沖縄の空にオスプレイはいらない2・22集会」が行われます。...
「福島子どもプロジェクト」に参加した南相馬の中学生が、国際会議で発表しました
INFO
2014/2/14

「福島子どもプロジェクト」に参加した南相馬の中学生が、国際会議で発表しました

 2014年1月31日から3日間にわたり「コミュニティパワー国際会議2014 in 福島」(主催、環境エネルギー政策研究所)が、福島県で開催されました。「コミュニティパワー」とは、地域の人々が主体にな...
持続可能な未来をテーマに、チリとアルゼンチンの若者がピースボートに乗しました
2014/2/6

持続可能な未来をテーマに、チリとアルゼンチンの若者がピースボートに乗しました

第81回ピースボートのウシュアイア~バルパライソ区間に、 アルゼンチンとチリの若者4名が「インターナショナル・スチューデント(IS)」として乗船し、環境問題に関する各国の課題や解決策について話し合いま...
カンボジアの洪水被災者へ緊急支援を行いました
INFO
2014/2/6

カンボジアの洪水被災者へ緊急支援を行いました

カンボジアでは近年、洪水被害が深刻で2013年は9月下旬から被害が出始めました。豪雨のため各地で洪水が発生、家屋の損壊、農地の水没等の被害を受けました。...
海に浮かんだ平和な村
キャスリン・サリバン
軍縮教育家 / 元国連軍縮局コンサルタント
もっと見る
キャスリン・サリバン
Emilie McGlone
Emilie McGlone
「世界に変化を望むのであれば、自らがその変化となれ」 ガンジー