4/29,5/4【オンライン勉強会】なんだろう地雷問題?

4/29,5/4【オンライン勉強会】なんだろう地雷問題?
世界では戦争が終わってからも被害者を出し続ける兵器があります。その一つが地雷です。約60の国と地域に埋められているとされ、毎年数千人がその被害を受けています。ピースボートは、1985年にカンボジアを初めて訪れたときに地雷被害の深刻さを痛感し、現地の人々を支援するための行動を開始しました。そして、地雷の危険性を多くの人に伝えるため、1998年にピースボート地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)を立ち上げました。

今回はそのキャンペーンに携わり、地雷教室なども行っているピースボートの大下圭佑が、そもそも地雷とはどんな兵器なのかという基礎的なところから、カンボジアでの私たちの活動の現状を紹介します。

スピーカープロフィール

4/29,5/4【オンライン勉強会】なんだろう地雷問題?
大下圭佑(おおしたけいすけ)
1985年生まれ、東京都出身。18歳の頃にピースボートの地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)と出会い活動。高校卒業後、ピースボートの地球一周の船旅に参加。その過程にてカンボジアの地雷原を訪れる。帰国後はピースボートのスタッフとなり、これまで地球一周クルーズに4度乗船。日本においては街頭募金や地雷問題を広く伝える「地雷出前教室」を行い活動中。

開催日時など

【開催日時】
2日間すべて同じ内容となります。ご都合のよい日時にご参加ください。
2020年4月29日(水・祝)14時~15時
2020年5月4日(月・祝)14時~15時

【参加費】
無料(先着順、95名まで)

【参加申込み〆切】
それぞれの開催日の13時までにお申し込みください。
当日13時までに参加用のURLをお送りいたします。メールが届かない場合には、event@peaceboat.gr.jpまでメールにてご連絡ください。※@は半角に書き換えてください。

【参加方法】
下記のリンク先「参加申し込み」より、お申し込みください。

このオンライン勉強会は「Zoom」を使用して行います。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。当日の参加方法は申し込まれた方に別途お知らせします。

【問合せ先】
ピースボート事務局
メール:event@peaceboat.gr.jp(@は半角に書き換えてください)
※5月末日頃まで電話応対を止めています。メールでのご連絡をお願いします。

参加申し込み

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS