「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」子どもたちの安全をまもるための地雷除去がはじまりました

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」子どもたちの安全をまもるための地雷除去がはじまりました
カンボジアで地雷を除去するのに必要な金額は1㎡あたり平均100円。ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、地雷除去のための街頭募金「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」をおこなっています。支援を続けているカンボジア北部・スナハイ村であらたな地雷除去活動がはじまりました。

小学校の隣にひろがる地雷原

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」子どもたちの安全をまもるための地雷除去がはじまりました
P-MACが地雷除去と建設を支援し、2016年に完成した「ピースボート・スナハイ小学校」には226人の子どもたちが通っています。それ以前は、村にあるお寺の敷地に建てた小さな教室しかなく、授業を受けられる子どもは限られていました。

今では多くの子どもたちが安全に学校で学び、地雷の心配なく広い校庭で遊んでいます。しかし、スナハイ村には今も地雷が残されています。小学校の敷地の裏にひろがる広大な土地も地雷が埋まったままです。

数年前までは、地雷原と知らずに子どもたちが歩いたり、村人が農作物を植えたりもしていました。学校でも、地雷原に入らないように先生たちが注意喚起をしていますが、子どもたちが入り込む可能性も高く、地雷除去が心待ちにされていました。

2019年8月1日、この土地の地雷除去がはじまりました。半年後には、36万平方メートルが安全な土地に生まれかわります。

地雷除去支援概要

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」子どもたちの安全をまもるための地雷除去がはじまりました木の杭から向こうは道路のようになっている部分も含め地雷原。
「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」に集まった募金を地雷除去団体「カンボジア地雷対策センター(CMAC)」に送り、以下のように地雷除去がおこなわれる予定です。

場所:カンボジア プレアヴィヘア州スナハイ村
Sna Pha Ek Village, Srayong Commune, Kulen District, Preah Vihear Province, Cambodia
活動期間:2019年8月1日~2020年1月31日
除去面積:360,000平方メートル
除去費用:30,056米ドル
実施機関:CMAC第6部隊第7技術調査および除去チーム
受益者:スナハイ村に暮らす316家族(1,567人)、特に小学生226人

スナハイ村は「希望の村」

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」子どもたちの安全をまもるための地雷除去がはじまりました
カンボジア北部、タイ国境付近のプレアヴィヘア州に位置するスナハイ村は、カンボジア内戦中の1986年から1989年まで軍事基地となり、戦闘が行なわれたため、今も多くの地雷や不発弾が残っています。その後は、ジャングルとなっていたこの土地に、農地を持たず貧しい生活をしていた人々が全国各地から集まり、2005年にスナハイ村が誕生しました。

人々が移住した後に、村の多くの土地が地雷原だと判明しました。それでも、村人は「ここは私たちにとって希望の村です」と言いました。

スナハイ村は地雷が埋まっていようとも、ようやく手に入れた自分たちの土地です。ここで農業をすることで、家族が生活できるようになりました。P-MACは、人々が安全に暮らし農地を耕せるように、2010年以降、スナハイ村の地雷除去を進めています。

地雷除去にご協力ください

P-MACはカンボジア・プレアヴィヘア州周辺で地雷除去支援を続けています。少しでも早く地雷がなくなるように、募金にご協力をお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------
郵便振替口座 00130-3-557600
ゆうちょ銀行 ゼロイチキユウ店(〇一九店) 
       当座0557600
加入者名 ピースボート地雷廃絶キャンペーン P-MAC
-----------------------------------------------------------------------

いただいた募金はスナハイ村の地雷除去をはじめとした地雷廃絶活動に使わせていただきます。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS