グローバルスクールが雑誌『婦人公論』(4月23日号)で紹介されました

プロジェクト:グローバルスクール
グローバルスクールが雑誌『婦人公論』(4月23日号)で紹介されました
グローバルスクールが、雑誌『婦人公論』4月23日発売号で紹介されました。記事は、子どもが社会で孤立しないために、親に何ができるかという問いかけのもと、『不登校新聞』編集長の石井志昴さんがアドバイスを務めています。
「安心して一歩踏み出せる、社会と繋がる場所ガイド」という特集の中で、「当事者同士が交流できる場」「自分らしく学ぶ・働く」「家族を支えるネットワーク」などのカテゴリーと並んで「広がる!新たな取り組み」としてグローバルスクールが取り上げられています。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS