この活動について

平和交響曲
世界の子どもたちの暮らす状況は、国や地域によってさまざまです。平和交響曲プロジェクトは、ピースボート地球一周の船旅を通じて、訪れる国々の子どもたちが『夢・平和・未来・明日』をテーマに描いた絵を集めます。その絵を、将来アニメーションにして演奏と共に上演しながら平和への祈りとなって世界に届くことを目指しています。
なお、このプロジェクトは、アニメ『タッチ』や『ジャングル大帝』など数々の作品を手がけてきたアニメーション映画監督の宇井孝司さんと、ピースボートによる共同プロジェクトです。

※2019年6月5日、ピースボートと協力してこのプロジェクトを担ってきた宇井孝司さんが逝去されました。謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

このプロジェクトの公式サイト

この活動を応援しています

平和交響曲
古今亭 菊千代
落語家
平和交響曲
前田 哲男
軍事ジャーナリスト
平和交響曲
鎌田慧
ルポライター
平和交響曲
森達也
映画監督/作家/明治大学特任教授
平和交響曲
池辺晋一郎
作曲家

あゆみ

平和交響曲
2011年より、TVアニメシリーズ「タッチ」や「ジャングル大帝」の監督・演出で知られるアニメーション映画監督、宇井孝司さんとピースボートが共同で進めています。ピースボートの船旅で訪れた世界中の子どもたちが描いた絵が生命をもって動き出し、国を超えて繋がり、音楽と一緒になって子どもたち自身と多くの人の元に届くことを目指し活動しています。プロジェクトの発足以来、これまでに9ヶ国で「夢」「明日」「友達」等をテーマに描かれた約400枚の絵を集めてきました。

関連リンク

ピースボートの活動
PROJECTS