第13回「旅と平和」エッセイ大賞・作品募集中!大賞には地球一周無料乗船券!

第13回「旅と平和」エッセイ大賞・作品募集中!大賞には地球一周無料乗船券!
国際交流の船旅を続けてきたピースボートでは、旅を通じて世界を学び、未来の国際社会をつくる若者たちを応援するため「旅と平和」エッセイ大賞を創設しています。
審査委員は、世界中を旅してきたルポライターの鎌田慧さんとジャーナリストの伊藤千尋さんです。
募集テーマ : 『旅と平和』 ※エッセイのタイトルは自由

旅を通じてあなたがどう変わったのか。また、平和のためにどんな行動をしているのか。
あなたの「旅」の体験と、そこから得た「平和」への熱い想いを寄せてください。

応募作品の中から、大賞を1作選出します。
大賞受賞者には、ピースボート地球一周の船旅「無料乗船券※」を贈ります。

※無料乗船券は発行日から1年間有効です。
※渡航手続費用等諸経費、寄港地プログラム代金などの個人費用は自己負担です。
※無料乗船券は、他人に譲渡することはできません。
※日本以外の国籍をお持ちの方は、別途手続きが必要となる場合がございます。
※船室クラスは、4人相部屋となります。

応募の流れ

第13回「旅と平和」エッセイ大賞・作品募集中!大賞には地球一周無料乗船券!第10回大賞を受賞した三藤紫乃さん
【応募資格】
応募締切時(2018年3月31日)に満35歳未満の方

【応募方法】
1枚目に、タイトル・住所・氏名(フリガナ)・年齢・生年月日・性別・電話番号・職業・公募を知った媒体を明記の上、下記のいずれかの方法で送付してください。

Eメール: essay@peaceboat.gr.jp
郵送: 
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
ピースボートセンターとうきょう内 「旅と平和」エッセイ大賞係

【発表方法】 
大賞受賞者には選考委員会より直接ご連絡差し上げます。受賞作品は、2018年5月30日以降に当ホームページにて公表されます。

【応募規定】 
・字数は2000~4000字以内にまとめてください
・応募作品はオリジナルかつ未発表で日本語のものに限ります
・参考資料、文献などは必ず明記してください
・応募作品の著作権は選考委員会に属します
・応募作品は返却いたしません

【選考委員】 
選考委員長/鎌田慧(ルポライター)
選考委員/伊藤千尋(朝日新聞記者)


ピースボートでは、応募者の個人情報を、入賞結果の発表、応募者への次回企画案内及びピースボートがコーディネートする船旅の案内・研究資料として利用させていただきます。
また、入賞された方の個人情報は、ピースボートクルーズを企画・実施する旅行会社(株)ジャパングレイスに対し、旅行手続きに必要な範囲内において提供いたします。今後、ピースボートからの案内を必要とされない方は、お手数ですがお申し出願います。

いままでの受賞者

第13回「旅と平和」エッセイ大賞・作品募集中!大賞には地球一周無料乗船券!第9回大賞の濱田直翔さん。船内で運動会団長を務めました
第1回 大賞
白い国に黒い線、地図の中の×/椎名知里さん(18歳)
平和と「平和」の狭間で/王申冉さん(15歳)

第2回 大賞 該当作品なし

第3回 大賞
あなたに出会えて嬉しい/安田あゆみさん(21歳)
私はもっと世界を愛したい。/山本なお子さん(20歳)

第4回 大賞  被爆者三世の旅/江藤理子さん(23歳)

第5回 大賞  あの日の「ありがとう」/大山みちるさん(19歳)

第6回 大賞  母国への旅/磯崎ちひろさん(17歳)

第7回 大賞  該当作品なし

第8回 大賞 南北朝鮮を旅した私だからできること/川崎裕紀さん(19歳)

第9回 大賞 PEACE WALK 歩いて繋がる平和/濱田直翔さん(22歳)

第10回 大賞 Never Again という言葉にどれだけの重みがあるのだろうか/三藤紫乃さん(21歳)

第11回 大賞 私の夢見る絵と心の旅/上橋望海さん(22歳)

第12回 大賞 妊婦体験しながら世界一周の旅/箱山昂汰さん(23歳)

※年齢は、応募当時。

応募締め切り

2018年3月31日 必着

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS