止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ

プロジェクト:OKINAWA
止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ海の中には多様な生き物が暮らしています
今年4月25日、日本政府は辺野古の埋め立て区域を囲む護岸工事に着手しました。
これをうけて、6月10日、ピースボートが実行委員の一団体を務める「止めよう!辺野古埋立て国会包囲」実行委員会が辺野古の海を守るため、国会でアクションを行います。

止めよう!辺野古埋め立て 共謀罪法案は廃案に!

止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ
沖縄県北部にある米軍キャンプシュワブ。目の前には、世界でも有数の豊かな生物多様性を誇る大浦湾が広がっています。その海を埋め立てて建設しようとしているのが辺野古基地です。世界一危険な基地として知られる普天間基地の移設先として、日米両政府は辺野古に基地を造らなくてはならないという立場で、基地建設をすすめていますが、「これ以上、沖縄に基地を造らないで欲しい」という沖縄県民の思いは世論調査でも明らかになっています。

そして今年4月25日、日本政府は辺野古の埋め立て区域を囲む護岸工事に着手しました。

6月10日は、沖縄県民の意志を真摯に受け止め、国会周辺で辺野古新基地建設への反対を訴えます。お集まりください。

国会に集まろう

止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ2015年9月、国会でのアクションの様子
日時:2017年6月10日(土)14:00〜15:30
場所:国会周辺(東京都千代田区永田町1丁目7)
  ※周辺4つのエリアでリレートークを行います。
  ※自前のプラカード大歓迎。

主催:
基地の県内移設に反対する県民会議
「止めよう!辺野古 埋立て」国会包囲実行委員会
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

協賛:
共謀罪NO!実行委員会

詳しくは以下のチラシや実行委員会ウェブサイトを参照

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS