<延期>【大阪】オリンピックの光と影

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
<延期>【大阪】オリンピックの光と影
今夏、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されます。元来オリンピックは「スポーツを通した世界の相互理解と平和の促進」を理念としています。しかしその一方で、過剰な商業化、大規模開発のための立ち退き問題や環境破壊、軍事化するセキュリティ対策、招致を巡る汚職など数多くの問題点が存在します。

今回は、スポーツやメガイベントが引き起こす社会問題について研究している井谷聡子さんに、オリンピックの歴史と、近年のオリンピックがかかえる問題について話していただきます。日本でオリンピック・パラリンピックを迎える前にその影の部分も考えてみませんか?
<延期>【大阪】オリンピックの光と影
【感染症拡大防止に伴う延期について】
新型コロナウイルス感染対策のため、本イベントは延期となりました。新日程は決まり次第当サイトにて掲載させていただきます。ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

【井谷聡子(いたにさとこ)さん プロフィール】
関西大学文学部 英米文化専修 准教授。カナダのトロント大学博士課程を修了後、2016年から関西大学文学部英米文化専修で北米の身体文化とジェンダー、セクシュアリティに関する授業を担当している。現在は、スポーツ・メガイベントに反対するフェミニスト、クィア・アクティビズム、スポーツを通じた社会の軍事化と安全保障化、トランスジェンダーとインターセックスの選手のスポーツ経験と排除の問題について研究を進めている。

イベント概要

イベントタイトル <延期>【大阪】オリンピックの光と影
日時 2020年3月18日 (水) ※延期となりました
場所 ピースボートセンターおおさか
大阪府 大阪市北区中崎西2-1-1 ゼネラルビル1号館2F
[地図を見る]
アクセス 阪急大阪梅田駅徒歩10分、JR大阪駅御堂筋南口徒歩12分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて06-7669-9880(平日10:00~19:00)
講師 井谷聡子さん(関西大学准教授)
参加費 500円

インフォメーション

イベント
EVENT