この活動について

ピースボールプロジェクト
「サッカーは世界をつなぎ、世界を変える」を合い言葉に、国際交流、国際協力を行うプロジェクト。アフリカのエリトリアを訪れた際、ペットボトルをボール代わりにサッカーをする子どもたちがいることを知り、活動がスタート。家庭や学校、サッカーチームなどで不要になったボールを集め、世界各地の子どもたちに届けています。サッカーを通して国境を越えた人と人とのつながりを築くこと、交流の「架け橋」になることを目的に活動を続けています。現在募集しているのは以下のサッカー用品です。
※支援物資(サッカーボール・サッカー用品)の送り方・送り先は下記の 「支援物資募集ガイドライン(PDF)」をダウンロードください。

このプロジェクトの公式サイト

この活動を応援しています

あゆみ

ピースボールプロジェクト
ピースボールプロジェクトは、1996年6月にアフリカのエリトリアにサッカーボールを届けることから活動をスタート。以来、サッカーボール、サッカー用品を集めるため、個人、企業、サッカーチームなどに呼びかけを行い、様々なイベント、キャンペーンを実施。多くの方のご協力を得て、サッカーを通した社会貢献活動を続けています。現在も、寄付、イベントの協賛等、協力してくれる団体、個人を募集しています。
ピースボートの活動
PROJECTS