「週刊金曜日」に日本の核軍縮政策について川崎哲が寄稿しました

プロジェクト:核廃絶
「週刊金曜日」に日本の核軍縮政策について川崎哲が寄稿しました画像は2015年7月24日深夜にテレビ朝日系で放映された「朝まで生テレビ!」から
2015年8月28日発行の「週刊金曜日」にピースボートの川崎哲が「核軍縮の足を引っ張る日本--『朝まで生テレビ!』でかき消された指摘」と題して寄稿しました。
これは、去る7月24日深夜に川崎が出演した「朝まで生テレビ!」における論争をフォローアップするもの。この中で川崎は、核軍縮を進めようとするアメリカのオバマ政権の政策を日本政府が足を引っ張ってきた側面があると指摘。こうした日本の軍縮政策の負の側面をしっかりと見極めて市民が意見表明し活動していく必要があると強調しています。

詳しくはこちらから

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS