12/10 ノーベル平和賞をいっしょに祝おう! 授賞式パブリックビューイング

プロジェクト:おりづるプロジェクト
受付は終了しました
12/10 ノーベル平和賞をいっしょに祝おう! 授賞式パブリックビューイング
10月6日、ノルウェー・ノーベル委員会は2017年のノーベル平和賞を、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に授与すると発表しました。授賞式は12月10日現地時間13時(日本時間21時)、ノルウェーのオスロで行われます。ピースボートの共同代表で、ICANの国際運営委員を務める川崎哲もこの式典に参加します。受賞スピーチはベアトリス・フィン事務局長と広島の被爆者でカナダ在住のサーロー節子さん(第1回「ピースボートヒバクシャ地球一周証言の航海」参加)です。
ICANが受賞するノーベル平和賞の受賞式典では、この世紀の喜びの瞬間を共に見守るべく、被爆者の方をはじめ、多数のゲストをお招きし、パブリックビューイングをおこないます。ぜひお越しください。

なお、ICANの国際運営グループになっているピースボートは、被爆国・日本を本拠とする国際NGOとして、核兵器の非人道性を世界に訴えることが国際的な使命と考え、2008年から「おりづるプロジェクト(ヒバクシャ地球一周 証言の航海)」を実施、これまでに170名以上の被爆者と共に世界各地で証言活動をしてきました。

■ゲスト(順不同)
三宅信雄氏(広島被爆者)
浅野雅彦氏(長崎被爆者)
土田和美さん(広島被爆者)
林田光弘氏(ヒバクシャ国際署名キャンペーンリーダー)

■参加費:無料(ドリンク代は別途)
     予約不要

イベント概要

イベントタイトル 12/10 ノーベル平和賞をいっしょに祝おう! 授賞式パブリックビューイング
日時 2017年12月10日 20:45-22:30(開場20:30) 
※式典開始は日本時間21:00です
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
参加費 無料(ドリンク代は別途)
注意事項 ※予約は不要です。
※メディアの方は、20:00より入場いただけます。
※お問い合わせ先
ピースボート事務局(担当:中山)
TEL: 03-3363-7561 FAX: 03-3363-7562 Mail: info@peaceboat.gr.jp

インフォメーション

イベント
EVENT