7/4【東京】歴史的転機を迎えたメキシコ

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
7/4【東京】歴史的転機を迎えたメキシコ
タコスにテキーラ、マリアッチなど、情熱的で陽気なイメージの中米メキシコ。多くの遺跡を残すマヤ文明や栄華を誇ったアステカ王国、スペイン人の到達や独立など、激動の歴史も知られています。近代では、大きな経済成長をとげる一方、政治内の汚職や治安の問題も多く取りざたされています。

いま、次期メキシコ大統領選挙での政権交代、メキシコ史転換に注目が集まっています。今回は、ジャーナリストの伊高浩昭さん、メキシコ出身のピースボートスタッフ、アドリアン・ゴディネスを迎え、7月1日の大統領選を終えたメキシコのいまを語っていただきます。(聞き役:松村真澄/ピースボートスタッフ・中南米担当)
7/4【東京】歴史的転機を迎えたメキシコ
【伊高浩昭(いだかひろあき)さんプロフィール】
ジャーナリスト、元共同通信記者。1967年以来、ラテンアメリカ(ラ米)、イベリア半島、南部アフリカ、沖縄など世界各地を取材。日本人記者としては最も長くラ米に携わり、政治・軍事・歴史・文化など幅広い分野に精通している。著書に『チェ・ゲバラ旅、キューバ革命、ボリビア』(中央公論新書)、『ラ米取材帖』(ラティーナ)など多数。

【アドリアン・ゴディネス プロフィール】
1989年、メキシコ・レオン生まれ。2010年交換留学生として初来日。2015年、ボランティア通訳として第88回ピースボート地球一周の船旅に乗船。以来ピースボートスタッフとしてキューバやベネズエラでのプログラム作りに関わる。趣味はギター、写真、サルサ。メキシコ料理ではケサディージャスが大好き。

イベント概要

イベントタイトル 7/4【東京】歴史的転機を迎えたメキシコ
日時 2018年7月4日 19:00〜20:30(開場18:30)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて03−3363−7561(10:00−19:00)
講師 伊高浩昭さん(ジャーナリスト)
アドリアン・ゴディネス(ピースボートスタッフ)
参加費 500円
受付は終了しました

インフォメーション

イベント
EVENT