ピースボートスタッフ室井舞花の記事がDAYS JAPAN11月号に掲載されました

ピースボートスタッフ室井舞花の記事がDAYS JAPAN11月号に掲載されました2014/10/20発売 DAYS JAPAN
10月20日に発行されたDAYS JAPAN(2014年11月号)の特集記事「にじいろの選択肢 多様な性のあり方」に、ピースボートスタッフ室井舞花の記事が掲載されました。
この特集では、住む国や地域によって性的マイノリティ(LGBT)の人々が置かれている状況の違いに焦点をあて、ベトナム、日本、エジプト、アフリカ東部のLGBTカップルが紹介されています。日本の例として、ピースボートスタッフ室井舞花が記事をよせており、自身が同性のパートナーと開催したウェディング・パーティの目的や、日本社会で生きていく中の選択肢などについての考察が掲載されています。

DAYS JAPANのウェブサイトで、ピックアップページとしてもご覧いただけます(2014/10/21現在)。

* * *

室井の活動の成果のひとつとして、ピースボートの活動紹介に以下の文章が加えられています。

『多様な人々が集う場づくり』-ピースボートについて
ピースボートは、多様性にあふれる世界の人と人とが直接「出会い」「学び」「行動する」場です。
船や国内外での活動を通じて、あらゆる世代、性、人種、民族、宗教や信条、身体的特徴を越えて、人々がつながりあうことのできる場づくりを目指しています。

この多様性を大切にする場に、さまざまな立場、状況にある方たちの参加をお待ちしています。また、船旅に参加するにあたって気がかりな点やご相談などがあれば、お気軽に各ピースボートセンターまでご相談ください。
ピースボートについて
ABOUT
草野夏希
草野夏希
災害救援と防災地球大学UPA国際協力プロジェクト
やっぱ人情!!!