全てのレポート

気候変動に対するアクション・ウィークが始まります
INFO
2020/9/18

気候変動に対するアクション・ウィークが始まります

2018年、スウェーデンの15歳の少女グレタ・トゥーンベリさんが、1人で気候変動に対するストライキを始め、徐々に賛同者が増えていきました。その運動は、彼女が毎週金曜日に学校を休んでストライキを行なって...
10/14【世界を学ぼう】ブラック・ライブズ・マター~その背景を探る~
イベント
2020/9/14

10/14【世界を学ぼう】ブラック・ライブズ・マター~その背景を探る~

現在、米国では警察官による過剰な暴力に反対する多くの市民の声が、ブラック・ライブズ・マターと呼ばれる大きなうねりを作り出しています。黒人奴隷制度が廃止され、公民権運動により人種差別の撤廃が広がった米国...
10/10【世界を学ぼう】世界の教育大集合〜現場で私が見てきたこと〜
イベント
2020/9/10

10/10【世界を学ぼう】世界の教育大集合〜現場で私が見てきたこと〜

子ども自身が学びたいことを探すフィンランドや異文化に触れる機会が多く作られている台湾、10歳からキャリアや働くことを強く意識するドイツ、あるいはキャンパスを持たずオンラインの授業で学ぶ力を伸ばす米国な...
「第1回ピースボート地球一周の船旅 オンライン」開催しました
2020/9/4

「第1回ピースボート地球一周の船旅 オンライン」開催しました

8月22日(土)、ピースボート史上初となるオンラインでの地球一周イベントを開催しました。アジアからスエズ運河、南欧、南米、南極から南太平洋へと航路を進めながら、その地域にちなんだ場所に関する講座を行っ...
9/30【世界を学ぼう】買い替えスマホの行方を追う~電子ごみと健康被害~
イベント
2020/8/30

9/30【世界を学ぼう】買い替えスマホの行方を追う~電子ごみと健康被害~

5G通信時代が始まり、コロナ禍の影響でさらにデジタル化が加速する中、私たちの日常に欠かせないものとなった電子機器類。世界には、先進国から廃棄された電子機器から貴重な資源を抽出する過程で、金属等による怪...
9/29 スラムから希望を生み出す力 ~コロナ禍のケニア・キベラスラムより~
イベント
2020/8/29

9/29 スラムから希望を生み出す力 ~コロナ禍のケニア・キベラスラムより~

ケニアの首都ナイロビにある世界最大規模のスラム街、キベラスラムで32年間にわたって子どもや若者の支援をしている早川千晶さんによる講座を行います。早川さんの運営する「マゴソスクール」は、孤児や元ストリー...
9/23【世界を学ぼう】スウェーデン方式のコロナ対策~人々の暮らしぶりから~
イベント
2020/8/23

9/23【世界を学ぼう】スウェーデン方式のコロナ対策~人々の暮らしぶりから~

新型コロナが世界に広がり、欧州では各国がロックダウン(都市閉鎖)を行う中、スウェーデンは独自の政策をとり、注目を集めています。スウェーデンの人々は、人との密集に注意を払っていれば、自由に外出することが...
9/13【世界を学ぼう】生理が始まったら学校に行けない? ~ケニアでの取り組みを知る~
イベント
2020/8/13

9/13【世界を学ぼう】生理が始まったら学校に行けない? ~ケニアでの取り組みを知る~

世界には、生理が始まると学校へ行けない少女がたくさんいます。人口の約48%が貧困層のケニアでは、1パック100円の紙ナプキンが買えず、10人に1人が生理の間は学校に通えなくなります。多くの少女にとって...
9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題
イベント
2020/8/9

9/9【世界を学ぼう】新型コロナ―SDGsの新たな課題

最近では商店街に掲げられていたり、会社員、国会議員などが胸につけているSDGs(持続可能な開発目標)マーク。SDGsは誰一人取り残さないという理念を掲げ、世界各国で社会的な課題への取り組みが広まってい...
ピースボートが国連ハイレベル政治フォーラムで、若者とSDGsに関するイベントを開催しました
INFO
2020/7/24

ピースボートが国連ハイレベル政治フォーラムで、若者とSDGsに関するイベントを開催しました

国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の進展を評価する重要な会議です。2020年のHLPFは、7月7日~19日まで開催され、47カ国がSDGsの進捗状況に関す...
活動について
PROJECTS