おすすめレポート

核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています
INFO
2017/1/4

核兵器禁止条約の締結を求めて ~ヒバクシャ国際署名を集めています

「後世の人びとが生き地獄を体験しないように、生きている間に 何としても核兵器のない世界を実現したい。」その思いから、 平均年齢80歳を超えた広島・長崎の被爆者が国際署名をはじめました。核兵器禁止...
核廃絶国際デーにあたり、北朝鮮の核実験に対する声明を出しました
INFO
2016/9/26

核廃絶国際デーにあたり、北朝鮮の核実験に対する声明を出しました

9月26日は、国連が定める「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」です。これに合わせてピースボートは、今年に入りくり返されている北朝鮮の核実験に強く抗議するとともに、あらゆる核兵器を禁止する国際条約と...
「言葉に続く行動を 核のない世界へ」オバマ大統領の広島訪問を受けて声明を出しました
INFO
2016/6/1

「言葉に続く行動を 核のない世界へ」オバマ大統領の広島訪問を受けて声明を出しました

5月27日にバラク・オバマ氏が米国大統領として初めて広島を訪問しました。ピースボートは、原爆被爆者の皆さんと共に核なき世界を作るための活動をしてきた市民団体として、声明「言葉に続く行動を ~核のない世...
ICAN声明:G7外相、広島を訪れるも核軍縮への新たな努力示さず
INFO
2016/4/12

ICAN声明:G7外相、広島を訪れるも核軍縮への新たな努力示さず

広島で主要7カ国(G7)外相会合が開催されたのに合わせて、ピースボートが参加する核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)はプレスリリースを発表し、これら核保有国や核に依存する国々が核軍縮に努力する姿勢が...
メキシコ・コスメル市で平和式典を実施、ピースボートに「コスメル平和名誉市民」の称号が授与されました
2015/11/4

メキシコ・コスメル市で平和式典を実施、ピースボートに「コスメル平和名誉市民」の称号が授与されました

第88回ピースボート地球一周の船旅は、2015年10月24日にメキシコ・コスメル港に寄港しました。「平和の島」と呼ばれるコスメル島では、平和式典や友好フェスティバルなどが実施され、ピースボートは「コス...
タヒチで、核のない世界をめざす交流を行いました
2014/2/23

タヒチで、核のない世界をめざす交流を行いました

第81回ピースボートは、2月15日にタヒチのパペーテに寄港し、核実験で被爆した労働者や、反核の声を上げ続けてきたファアア市のオスカー・テマル市長と式典などを行いました。 ...
活動について
PROJECTS