太平洋の寄港地交流レポート

太平洋の寄港地交流レポート
見渡す限りの海原に囲まれた、太平洋にちりばめられた島々。かつて先住民族は、星や風を頼りに何千キロも航海してこの海を渡りました。南洋の楽園と呼ばれる太平洋の島々のほとんどは、大国の植民地にされた歴史を持っています。大国同士の戦争の舞台にされたり、核実験が行われることもありました。そして今、先進国が引き起こした気候変動によって、水没の危機にさらされている島もあります。太平洋から世界を問い直すことで、また違った世界の形が浮かび上がってくるはずです。

全てのキーワードの寄港地交流レポート

第103回ピースボートは、大人気の南半球オセアニア航路!
2017/8/17

第103回ピースボートは、大人気の南半球オセアニア航路!

第103回ピースボートは、大人気航路となる「オセアニア一周クルーズ」です。出航は2019年12月、冬の日本を抜け出して夏の南半球航路へ。地球一周の船旅ではなかなか訪れることの少ないオーストラリア5寄港...
ポリネシア:先住民のアイデンティティと持続可能な発展
2017/5/31

ポリネシア:先住民のアイデンティティと持続可能な発展

第93回ピースボート地球一周の船旅では、南米から日本まで、ポリネシアの島々を訪問しながら、2017年3月に航海を終えました。ここでは、ポリネシアの島々での体験と、船に乗船したポリネシアの人々による持続...
太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー
2016/12/25

太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー

2016年3~4月に行われた太平洋ピースフォーラムの成果ビデオとスライドショーへのリンクです。...
先住民の知恵を引き継ぐ ガビさんとの農業体験から学ぶ豊かな暮らしとは ―タヒチ
2016/5/12

先住民の知恵を引き継ぐ ガビさんとの農業体験から学ぶ豊かな暮らしとは ―タヒチ

第88回ピースボートで訪れたタヒチでの交流プログラムの様子をお伝えします。溢れんばかりの笑顔で出迎えてくれたガビさん。彼の生き方からは、私たちは多くを学びました。...
マーシャル、タヒチ、福島の核被害者が集う 太平洋ピースフォーラムを開催しました
2016/4/16

マーシャル、タヒチ、福島の核被害者が集う 太平洋ピースフォーラムを開催しました

福島原発事故から5年、チェルノブイリ原発事故から30年を迎えるにあたり、ピースボートの船旅では、太平洋で核実験の被害者を招き、福島の被災者らと交流する「太平洋ピースフォーラム」を開催しました。...
太平洋ピースフォーラムがYahoo!ニュースで紹介されました
INFO
2016/4/3

太平洋ピースフォーラムがYahoo!ニュースで紹介されました

世界の核被害に関するYahoo!ニュース(個人)の児玉克哉・社会貢献推進機構理事長(元三重大学副学長)による記事の中で、ピースボートが主催する「太平洋ピースフォーラム」が紹介されました。...
ポリネシア:先住民のアイデンティティと持続可能な発展
2017/5/31

ポリネシア:先住民のアイデンティティと持続可能な発展

第93回ピースボート地球一周の船旅では、南米から日本まで、ポリネシアの島々を訪問しながら、2017年3月に航海を終えました。ここでは、ポリネシアの島々での体験と、船に乗船したポリネシアの人々による持続...
太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー
2016/12/25

太平洋ピースフォーラムの成果ビデオ・スライドショー

2016年3~4月に行われた太平洋ピースフォーラムの成果ビデオとスライドショーへのリンクです。...
太平洋の核被害者が交流・第90回ピースボートが帰港しました
2016/3/31

太平洋の核被害者が交流・第90回ピースボートが帰港しました

3月30日、タヒチやマーシャル諸島など核実験場となった南太平洋諸島を訪れた第90回ピースボート地球一周の船旅は、横浜大桟橋ターミナルに帰港しました。ピースボートは、福島原発事故から5年、チェルノブイリ...
マーシャル・タヒチ・福島の核被害者が交流~「太平洋ピースフォーラム」を行います
2016/3/16

マーシャル・タヒチ・福島の核被害者が交流~「太平洋ピースフォーラム」を行います

福島原発事故から5年、チェルノブイリ原発事故から30年を迎えるにあたり、ピースボートの船旅では、太平洋で核実験の被害者を招き、福島の被災者らと交流する「太平洋ピースフォーラム」を開催します。...
【エッセイ】「被爆者」がただの「ひばくしゃ」じゃなくなった (ユース非核特使:福岡奈織さん 前編)
2016/2/16

【エッセイ】「被爆者」がただの「ひばくしゃ」じゃなくなった (ユース非核特使:福岡奈織さん 前編)

第7回おりづるプロジェクト(第83回地球一周の船旅)に、ユース非核特使(※)として乗船した福岡奈織(なお)さんの寄稿文を、2回にわたって紹介します。広島の大学生である福岡さんは、21歳のときにピースボ...
コミュニティを大切にするハワイイの災害対策–ホノルル
2014/9/1

コミュニティを大切にするハワイイの災害対策–ホノルル

第84回ピースボートで訪れたハワイイ(※)のホノルルで7月20日に行われた交流プログラムの報告をお届けします。
※一般にはハワイと表記されていますが、ピースボートではこの島の先住民族がも...
ピースボートの船旅
VOYAGES
楽しみながら新しい世界に出会う
イ・キホ
韓信大学「平和と公共性センター」局長・教養学...
もっと見る
イ・キホ