「異文化交流」の寄港地交流レポート

エラ・ガンジーと一緒に ー未来のために「平和の海」を―
2017/10/3

エラ・ガンジーと一緒に ー未来のために「平和の海」を―

ここでは、第88回ピースボートに水先案内人として乗船した平和活動家のエラ・ガンジーさんについてお伝えします。インド建国の父、マハトマ・ガンジーは、非暴力による平和活動を貫いた人物として世界的に有名です...
【支援募集】南相馬の子どもたちをアジアの船旅へ 夢と健康を育む12日間
募集
2017/7/22

【支援募集】南相馬の子どもたちをアジアの船旅へ 夢と健康を育む12日間

小学1年生になる直前に震災を経験した子どもが、中学1年生。東日本大震災と原発事故の発生から6年が経ったこの夏を中学生として迎える11名と高校生2名、が「東アジア国際交流の船旅」に参加します。...
リオのカーニバル入港直前!洋上サンバ・カーニバルを開催
2017/2/6

リオのカーニバル入港直前!洋上サンバ・カーニバルを開催

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅の洋上で行われた訪れたサンバ・カーニバルの様子をご紹介します。ブラジル・リオのカーニバルは南米最大のイベントであり、ピースボート第90回クルーズの参加者にと...
アルゼンチン・日系の人々と街をめぐる(ブエノスアイレス)
2017/1/23

アルゼンチン・日系の人々と街をめぐる(ブエノスアイレス)

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅で訪れたアルゼンチン・ブエノスアイレスでの交流プログラムの様子をご紹介します。ブラジルの南、大西洋に面して南北に長く位置するアルゼンチン。南米ではブラジルと...
夏、海を越えた子どもたちの大交流!
2016/12/25

夏、海を越えた子どもたちの大交流!

日韓両国から参加者が集まり、ともにアジアを旅したピースボートの日韓クルーズ「PEACE & GREEN BOAT2016」。このクルーズにはプロジェクトを通じて、福島や熊本、韓国やブラジルなど...
福島子どもプロジェクト2016夏・国境を越えた子どもたち
2016/10/31

福島子どもプロジェクト2016夏・国境を越えた子どもたち

PEACE&GREEN BOAT 2016に、福島県南相馬の中高生11名とアシスタント1名が乗船しました。
今回は、乗客の半分が韓国人という国際色豊かな船で、そこに熊本地震で被災...
PEACE&GREEN BOAT 2016に新たな水先案内人が加わりました
2016/8/11

PEACE&GREEN BOAT 2016に新たな水先案内人が加わりました

ピースボートの船旅には、国内外から各界の専門家やアーティストの方たちが「水先案内人」として多数乗船されています。ともに旅をする仲間であり、ときに先生役を担ってくれる水先案内人の方々から、さまざまなもの...
被災した熊本県南阿蘇村の小中学生25名が、夏休みに東アジアをめぐる船旅に出発します
2016/7/28

被災した熊本県南阿蘇村の小中学生25名が、夏休みに東アジアをめぐる船旅に出発します

熊本県南阿蘇村では、今年度から3つの中学校が統合されたばかり。新しい顔ぶれにまだ緊張が残る4月、県内広域を襲った震災により、3週間の休校を余儀なくされました。倒壊した家屋、崩落した橋や鉄道、土砂崩れに...
夏の日韓クルーズで、アジアの平和、歴史、環境について学びませんか
2016/6/25

夏の日韓クルーズで、アジアの平和、歴史、環境について学びませんか

日韓両国から参加者を募り、ともにアジアを旅するピースボートの日韓クルーズ。
これまで多くの幅広い層が参加し、国籍や年代を超えた深い友情や大きな感動がいくつも生まれました。2016年夏の訪...
【寄付金のお願い】夏休みクルーズ 福島の子どもたちが東アジアを回ります
募集
2016/6/24

【寄付金のお願い】夏休みクルーズ 福島の子どもたちが東アジアを回ります

福島原発事故から5 年。今も原発災害の影響によりさまざまな困難を強いられている子どもたちがいます。ピースボートが、震災直後から行っている「福島子どもプロジェクト」には、これまで福島県南相馬市の中学生1...
ピースボートの船旅
VOYAGES
フレーフレーピースボート!
武者小路公秀
元国連大学副学長/反差別国際運動(IMADR)副理事長
もっと見る
武者小路公秀