「国際協力」の寄港地交流レポート

平和と対話のための多様な市民社会の声〜ウランバートル・プロセス第3回会合が開催されました
INFO
2017/12/21

平和と対話のための多様な市民社会の声〜ウランバートル・プロセス第3回会合が開催されました

2017年8月29~30日、武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ (GPPAC)の東北アジア事務局は、東北アジアの平和と安全のための市民社会対話「ウランバートル・プロセス」の第3回会合をモ...
ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました
2017/11/16

ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました

2017年10月15日、第92回ピースボートがニューヨークに寄港し、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに船上フェスティバルを開催しました。このフェスティバルでは教育、パートナーシップ、...
カンボジアで地雷除去の現場を訪れました
2017/10/16

カンボジアで地雷除去の現場を訪れました

第95回ピースボートで「カンボジア地雷問題検証ツアー」を開催しました。ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACはカンボジアの地雷除去を支援しています。パートナーである地雷除去団体「カンボジア地雷対策...
カンボジアの小学校で手洗いプロジェクトを開始しました
2017/9/28

カンボジアの小学校で手洗いプロジェクトを開始しました

ピースボートはLUSH(株式会社ラッシュジャパン)と協力し、世界で必要とされている場所に石けんなどLUSHの商品を届け、ハッピーの輪を広げようという「ハッピーシェア地球便」プロジェクトを行っています。...
7/5 あなたの声が世界を変える ー「国際協力」はじめの一歩
イベント
2017/6/5

7/5 あなたの声が世界を変える ー「国際協力」はじめの一歩

貧困の問題や広がる経済格差、気候変動・・・世界の大きな問題を前に、興味はあるがどうアプローチすればいいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。「貧困のない公正な世界」という大きなビジョンを...
【支援物資活動レポート】ジャマイカの子どもたちに楽器を届けよう
2017/2/24

【支援物資活動レポート】ジャマイカの子どもたちに楽器を届けよう

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワーク作りを行っています。

2016年10月29日...
カンボジアで「ピースボート・スナハイ小学校」開校式を開催しました
2016/10/5

カンボジアで「ピースボート・スナハイ小学校」開校式を開催しました

第92回ピースボートで「カンボジア地雷問題検証ツアー」を開催しました。カンボジア内戦の歴史を伝える博物館や地雷除去現場、被害者を支援する団体を訪問し、今も続く地雷被害について学びました。そして、ピース...
核兵器禁止条約を今こそ! ナガサキから世界へ
2016/8/15

核兵器禁止条約を今こそ! ナガサキから世界へ

71年目の広島原爆投下の日を翌日に控えた2016年8月5日、「PEACE&GREEN BOAT 2016」が寄港した長崎にてイベント「核のない世界へ ナガサキから」を行い、日韓の市民を中心に核...
大学生限定!夏の「地球大学体験クルーズ」に参加しませんか
2016/5/30

大学生限定!夏の「地球大学体験クルーズ」に参加しませんか

7月29日(金)から8月6日(土)の博多発着9日間、ピースボート地球大学の体験プログラムを日韓クルーズ上で行います。国際交流、特別授業・ゼミ、語学教室など、各地の大学生が集まる学びの空間にぜひご参加く...
大学生限定!春の「地球大学体験クルーズ」に参加しませんか
2016/2/9

大学生限定!春の「地球大学体験クルーズ」に参加しませんか

3月31日(木)から4月8日(金)の横浜発着9日間、春のショートクルーズを利用した地球大学の体験プログラムを行います。国際交流、特別授業・ゼミ、語学教室など、各地の大学生が集まる学びの空間にぜひご参加...
ピースボートの船旅
VOYAGES
人はなぜ旅をするのか
伊藤 千尋
国際ジャーナリスト・元朝日新聞記者
もっと見る
伊藤 千尋