「全てのキーワード」の寄港地交流レポート

ノーベル平和賞を胸に世界各地で核廃絶を訴えた! 第95回ピースボートが横浜に帰港します
2017/11/21

ノーベル平和賞を胸に世界各地で核廃絶を訴えた! 第95回ピースボートが横浜に帰港します

8月13日に約1,000人の参加者を乗せて横浜港から出航した第95回ピースボートが、世界21カ国23寄港地をめぐり、11月24日に横浜港へ帰港します。この船旅では、長崎の被爆者である木村徳子(きむら・...
1/20 世界を旅しながら教育を学ぼう!〜2018年春期地球大学説明会〜【大阪】
イベント
2017/11/16

1/20 世界を旅しながら教育を学ぼう!〜2018年春期地球大学説明会〜【大阪】

地球大学は、ピースボート地球一周の船旅を通じて国際社会への理解を深め、グローバルな視点を身につけるための教育プログラムです。第98回地球一周の船旅(2018年5月出航)にて実施される地球大学では、『教...
12/6 イベント「沖縄から考える非軍事の安全保障」を共催します
イベント
2017/11/16

12/6 イベント「沖縄から考える非軍事の安全保障」を共催します

「ジェ ンダー暴力と闘う16日間キャン ペーン」は、女性に対する暴 力撤廃 の 国際デー(11月25日)から国際人権デー(12 月10日)まで、ジェンダーに 基づ く暴力の撤廃 に向けて行動する世界的...
ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り11月24日)
INFO
2017/11/16

ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り11月24日)

12月10日にノルウェー・オスロでノーベル平和賞の授賞式が開かれます。ここには、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN )の中心的なメンバーらが招待され、その中には広島・長崎の被爆者3名が含まれています...
ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました
2017/11/16

ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました

2017年10月15日、第92回ピースボートがニューヨークに寄港し、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに船上フェスティバルを開催しました。このフェスティバルでは教育、パートナーシップ、...
1/13 世界を旅しながら教育を学ぼう!〜2018年春期地球大学説明会〜【東京】
イベント
2017/11/16

1/13 世界を旅しながら教育を学ぼう!〜2018年春期地球大学説明会〜【東京】

地球大学は、ピースボート地球一周の船旅を通じて国際社会への理解を深め、グローバルな視点を身につけるための教育プログラムです。第98回地球一周の船旅(2018年5月出航)にて実施される地球大学では、『教...
ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します
INFO
2017/11/16

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します

10月6日、ノルウェー・ノーベル委員会は2017年のノーベル平和賞を核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に授与すると発表しました。12月10日にオスロで授賞式が行われます。授賞理由として「核兵器の使...
11/22 自衛隊のリアルから、改憲を考える
イベント
2017/11/15

11/22 自衛隊のリアルから、改憲を考える

衆院選で与党が3分の2を確保し圧勝、安倍首相は選挙後の会見で、公約として掲げていた「改憲と自衛隊明記」への意欲を語りました。そこで改めて自衛隊を丹念に取材しているジャーナリストの布施祐仁さんをお迎えし...
クラスター爆弾の基礎知識(2017年版)
INFO
2017/11/15

クラスター爆弾の基礎知識(2017年版)

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、地雷と同様に多くの市民を傷つけるクラスター爆弾の廃絶を目指しています。ここではクラスター爆弾の特徴や現在の被害状況、世界の動きを紹介しています。...
【支援物資募集】第97 回ピースボートで訪れる国々に届けます
募集
2017/11/15

【支援物資募集】第97 回ピースボートで訪れる国々に届けます

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、個人、企業、自治体から提供いただいた物資を直接世界各地へ届け、「顔の見える支援」を行っています。またそうした活動を通じて、各国のNGOや市民団体との連携や、...
ピースボートの船旅
VOYAGES
私が若かった頃ピースボートなんかなかったんです
伊高浩昭
ジャーナリスト、元共同通信記者
もっと見る
伊高浩昭